1. トップ
  2. グルメ
  3. 末端冷え症が辛い!そんな方におすすめの意外と身近な食べ物・飲み物5つ

末端冷え症が辛い!そんな方におすすめの意外と身近な食べ物・飲み物5つ

  • 2014.11.20
  • 412 views

寒くなるにつれ辛くなる手足の冷え。外気温が低くなると、身体は体温を保つために手足などの末端の血管を収縮させて熱を逃がさないようにするため、手足の血流が滞り冷えてしまいます。末端の冷えを解消するには、身体を内側から温め、手足まで熱を届けることがポイント。意外と身近な食べ物飲み物が身体を芯から温めてくれますよ!

■末端冷え症におすすめ 食べ物・飲み物5つ

(1)ジンジャーパウダー

冷え取り食材としてお馴染みの生姜。けれど、生姜ならどれを食べても同じ、というわけではありません。血流を促し、身体を温める効果の高いショウガオールは、実は生の生姜には殆ど含まれていません。生の生姜を加熱・乾燥することで、生姜の辛味成分ジンゲロールがショウガオールに変わります。

そのため、末端冷えの解消のために生姜を食べるのであれば、既に加熱・乾燥してあるジンジャーパウダーがおすすめ。コーヒーや紅茶、お味噌汁に入れてもいいですね!

(2)シナモンパウダー

中医学では、シナモンは肉桂と呼ばれ、身体を内側から温め、血流量を増加させて、冷えが原因で起こる生理痛やむくみ、お腹の不調などを改善する効果がある食材として扱われています。

実際、シナモンには、毛細血管を丈夫にする効果があり、冷えの改善も期待できるそう。シナモンなら、スタバなどのコーヒーショップにも置いてありますから、積極的に摂ってみて!

(3)ココア

森永製菓株式会社の研究によれば、ココアの原料となるカカオ豆に含まれる「エピカテキン」は、血管内皮細胞を活性化して血管を拡張させる効果があることが判っています。ココアは、手足などの末端の血流量を増加させ、かつ血流が増加した状態を保つことができるそう。また、中村学園大学の青峰教授の研究によれば、エピカテキンにはハッピー物質セロトニンの分泌を促す効果もあるそうですから、冷えのストレス解消にもおすすめ。

(4)カシス

カシスに含まれるポリフェノールには、末端の血流を改善する効果があると言われています。日本カシス協会が行った実験でも、カシスポリフェノールを摂った場合には、冷却負荷をかけても15分で手の血流が改善されたそうですから、即効性も期待できちゃう! カシスは、ココアやチョコレートとも相性がよいので、ココアにカシスを入れたり、チョコレートと一緒に食べれば、冷え取りスイーツに。

(5)レモングラスティ

意外かもしれませんが、カルシウムには筋肉の動きを正常に保つ働きもあります。血管の動きにも関わり、レモングラスには、細胞内のカルシウム濃度に作用して、血管の筋肉を緩めて血流を改善する効果があるそうですから、冷えが気になる方は、毎日のお茶をレモングラスティに変えてみるといいですね。

冷えは辛いだけでなく、手足が冷えて眠れない、仕事に集中できない……など、日常生活に支障をきたすことも。身体を内側から温める食べ物、飲み物を積極的にとって、冷え知らずで過ごしたいですね。

(岩田麻奈未)