1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 図案の面白さを再発見!「鹿児島睦の図案展」がスタート。

図案の面白さを再発見!「鹿児島睦の図案展」がスタート。

  • 2016.11.2
  • 571 views

photo by ori design

【さらに写真を見る】図案の面白さを再発見!「鹿児島睦の図案展」がスタート。

陶芸家として活動をスタートした鹿児島氏だが、同展では「鹿児島睦」だからできるユニークなコラボレーションとして、陶芸とはかけ離れた図形や伝統的な菓子に図案を施し、アーティスト・鹿児島睦としての新たな一面を紹介する。

会場内では「ZUAN LETTERS」として描かれた、アルファベット文字をテーマにした図案コレクションを展示。また、大皿をはじめ、同展のために特別に制作されたハンドメイド作品もお目見えしている。

どんな図形や素材に描いても人々を楽しませることができるのが、鹿児島氏の図案の魅力。その世界観を存分に楽しみたい。

また、発表されているポスターやステッカーの販売を行うほか、2017年より太宰府天満宮の公式土産となる、九州・博多の老舗和菓子店「鈴懸」とコラボしたお干菓子が先行発売。テキスタイルメーカー「ラプアン カンクリ」と制作した、ラッピングクロスの販売も行う。

鹿児島睦の図案展MAKOTO KAGOSHIMA “ZUAN" EXHIBITION 2016

会期/~2016年11月15日(火)

会場/doinel 東京都港区北青山3-2-9

開催時間/12:00〜20:00

定休日/水

http://zuan-zokei.com/zuan-exhibition2016

参照元:VOGUE JAPAN