1. トップ
  2. ファッション
  3. 彼も思わずドキッ! 防寒+セクシーになれる秋冬ファッション5選

彼も思わずドキッ! 防寒+セクシーになれる秋冬ファッション5選

  • 2016.11.1
  • 38440 views

気温がさがる秋冬シーズン。ついついオシャレよりも防寒を優先してしまいたくなりますが、おしゃれさんは一年中ファッションに手を抜きません。

そこで今回は、露出度が低くても色っぽくセクシーに見せることができるファッションをご紹介。彼や気になる人も、思わずドキッとしてしまうかも……?

「ニット素材」でボディラインを強調

伸縮性のあるニット素材は、ボディラインがかなり協調されます。トップスであれば、デコルテから胸にかけたあたりがとてもきれいに見えますし、モテファッションの代名詞であるニットワンピは、ウエストからヒップラインをセクシーに演出してくれます。

着回しもしやすいので、ぜひ色違いで数枚持っておきたい秋冬アイテムです。

ついつい触りたくなる「もふもふ素材」を

思わず触りたくなってしまいたくなるもふもふ素材は、女の子をかわいらしく見せてくれる必須アイテム。男性の服にはない素材なので、より女の子らしさを感じるそうです。デコルテ部分には、華奢なアクセサリーを合わせてあげるとおすすめです。

ただ、もふもふ素材は着ぶくれしやすいので、その点には気をつけましょう!

コートの下は「薄着」でドキッと

コートのデザインももちろん大切ですが、それ以上に男性の興味を引くのは、コートを脱いだときの変化です。厚手のコートを脱いで露出度があがると、そのギャップに思わずドキッとしてしまうそう。透け感のあるニットや、ミニスカート、オフショルダーなどがおすすめです。

また、ちょっとすてきなレストランに行くときなど特別な日に、思いきってノースリーブのワンピースを着れば、彼がドキッとしてしまうこと間違いなし!

「部分シースルー」でチラ見せ

大胆な露出よりも、チラ見せの方がセクシーさを感じる男性は多いもの。肩の部分や腕の部分だけが、うっすらと透けるシースルーの素材の服で、男性の目を引きつけましょう。白のシースルーであれば、セクシーさと同時に可憐さや清楚さを演出できますし、黒のシースルーであれば、よりセクシーさを出すことができます。

「ミニスカート+ロングブーツ」は鉄板

ミニスカートにロングブーツは、男性ウケする鉄板コーデ。この組み合わせはセクシーさだけではなく、スタイルをよく見せる効果もあります。タイツやストッキングは透け感のあるものを選んだ方が、より絶対領域を強調することができますよ。

寒いからといって、防寒ばかりしておしゃれをしないなんてもったいない! 秋冬だからこそできるセクシーファッションはたくさんあるので、ぜひ彼や大切な人とのデートのときなどに着てみてはいかがでしょうか。