1. トップ
  2. ファッション
  3. お店別に選ぶ!おしゃれに決めたい「女子会コーデ」3パターン

お店別に選ぶ!おしゃれに決めたい「女子会コーデ」3パターン

  • 2016.10.30
  • 41024 views

 大人気スタイリストの大草直子さんが編集長を務めるメディア「mi-mollet(ミモレ)」の人気コーナー「 おしゃれのヒントは、やっぱり街にある SNAP! SNAP! 」より、朝時間.jp編集部が”朝に役立つコーデ”を独断でピックアップ!mi-mollet編集部とのコラボによる特別連載です♪

デートより気合いが入る?TPOに合わせて選びたい「女子会コーデ」

日に日に寒さが増していくこのシーズン。ボジョレー解禁に合わせておしゃれなビストロや正統派レストランでワインを楽しんだり、ちょっと奮発して絶品のふぐやカニを味わったり、体があたたまってきれいになれる火鍋や薬膳鍋を囲んだり…

おいしいグルメを楽しむ女子会が盛り上がる季節ですよね。

そこで今回は、「正統派レストランや割烹」「おしゃれなビストロやカフェ」「カジュアルな近所の居酒屋」という、女子会で人気のお店にあわせた「おすすめ女子会コーデ」3パターンをご紹介します。

すてきなコーデスナップは、今週も、大人気の「mi-mollet(ミモレ)」よりピックアップ!TPOに合わせつつ、トレンド、女子ウケどちらも満たしてくれそうな、おしゃれなコーデばかり。早速チェックしてみて♪

女子会コーデその1:レストランや割烹に行くなら…「エレガント&きれいめ」に

(小野寺 未佳さん@千駄ヶ谷/エルフォーブルPR)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/6455

(鹿倉 朋子さん@原宿/ビームスハウス丸の内 ショップスタッフ)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/4658

まずは、かしこまったレストランや料亭、割烹向けの「きれいめ」女子会コーデから。

この場合、あくまで場所の雰囲気にあわせた上品なスタイルが大切。上のスナップのような、上質のジャケットやなめらかな素材のエレガントなパンツ、いかにも品の良さそうなシックな色合わせの、落ち着いたスカートスタイルなら、正統派のお店にも自信を持って入れますよ。

そんな上品スタイルに、ワイドパンツやテラコッタカラー、トレンド小物など、今年らしい要素をちょっとプラスしてみて。1点だけでもいいので、今年買ったトレンドアイテムを取り入れることで、おしゃれ度がぐぐっとアップしますよ♪

 

女子会コーデその2:おしゃれなビストロやカフェなら…「トレンド&モード」を意識して

(中島 朋加さん@梅田/主婦)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/6339

(山根 亜希子さん@渋谷/主婦)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/3378

続いては、おしゃれなビストロやカフェ、バルなどで開かれる女子会向きの、トレンド感満載のコーデ

今年らしいオフショルダーのニット、目を引くヴィヴィッドカラーのスカーチョ、そして、白のオールインワンなど、モード&トレンド感たっぷりのアイテムで、ちょっと冒険を楽しんでみるのがおすすめ。

「今年っぽいけど、モードすぎて、仕事やデートにはちょっと…」と感じるようなアイテムを取り入れるなら、こんなお店での女子会がチャンスですよ♪おしゃれな女友達にもぐぐっと差をつけることができるかも!?

 

女子会コーデその3:カジュアルな居酒屋なら…「リラックスしたセレブ風」に

(酒井 麻紀さん@原宿/会社員)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/6454

(髙木 めぐみさん@渋谷/会社員)アイテムなど詳細はこちら >> http://mi-mollet.com/articles/-/3394

最後は、近くの友達やママ友と待ち合わせて気軽に楽しむ、「居酒屋」女子会向きのカジュアルコーデ。

とにかくポイントは、リラックス感!普段着にそのままアウターを羽織って出てきたようなこなれたムードが、カジュアルな居酒屋女子会にぴったり。

でも、上のスナップのように、リラックスしたニット+デニムに上質なストールをさらっと巻いたり、ボーイッシュなデニム+ニット+スニーカーに上品なコートを羽織ったりと、全身カジュアルで固めないことがポイント。

イメージは、NYのおしゃれセレブのワンマイルウェア。カジュアルスタイルに、上質アイテムをプラス1して、こなれ感を楽しんでみて♪

・・・いかがでしたか?

女同士のほうがお互いのおしゃれを意識し合うからか、「女子会に着ていく服って、デートよりも気合いが入る!」なんて声もちらほら。

まずは、TPOに合わせながら、トレンド感を出したいのか、上品に決めたいのか、それとも若々しく見せたいのか…自分がどう見られたいかを意識して、コーデを選ぶのが◎!

でも、女子会も、もちろんデートもですが、なじみのないお洋服、かしこまった窮屈なお洋服では、リラックスして楽しめないもの。大事なシーンほど、着慣れた、着やすいお洋服を選ぶことが、実は1番の秘訣かもしれません。

リラックスした笑顔で美味しいグルメやお酒を味わえば、それだけできらきら輝いて見えるはずですよ♪

記事制作協力:mi-mollet(http://mi-mollet.com/)


この記事を保存しておきたい!そんなあなたは、お気に入り機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪ → http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

元記事を読む