1. トップ
  2. 恋愛
  3. 本能に働きかける!男性の”理性を吹っ飛ばす”ラブ・テクニックとは

本能に働きかける!男性の”理性を吹っ飛ばす”ラブ・テクニックとは

  • 2016.10.28
  • 31885 views

最近、「草食男子」や「肉食男子」、はたまた「絶食男子」など、“〇〇男子”という名前が浸透してきていますよね。

恋愛に対してオクテで消極的な草食男子や絶食男子にも人気が集まる中、やはり男性から迫って来て欲しいというのが乙女心。

それでは、どうすれば男性の本能に働きかけ、理性を吹っ飛ばすことが出来るのでしょうか。

そのラブ・テクニックをご紹介いたします。

 

■胸や足などのチラ見せ

やはり男性は、女性のふくよかなカラダを見ると、途端にドキドキしてしまいます。

その中でも、下を向いた時に谷間がチラリと見えたり、足を組み替えた時にスカートの隙間から足が見え隠れしたり、上にある物を取る時にお腹が見えたり…

このような事故的に見えてしまったカラダには、特に反応してしまうのですね。

このとき、故意的に見せていると思われてしまっては台無し。

あくまでも“見せた”のではなく、“見えてしまった”という状況が、男性の本能に働きかけることに繋がりますよ。

 

■キスのおねだり

1度キスをしてしまえば、その後は自然の流れに任せられますよね。

そのため、まずはキスをおねだりするところから始めてみましょう。

冗談っぽく唇を尖らせてキスをねだる、彼の頬に自分からキスをするなど、可愛くおねだりすることで、彼はきっとあなたの要望に応えてくれますよ。

積極的な女性なら、直接「キスして?」とおねだりするのも彼をキュンとさせるポイント。

そんなことを言われては、「はい、喜んで!」と内心大喜びなはず。

いきなりキスをするにはムードが無さすぎるので、その前から少しずつムードを盛り上げておく必要がありそうですね。

 

■物理的に距離を縮める

彼の横にある物を取る時に、いつもよりもう一歩彼に近づくようにすると、彼はドキドキ。

気付いた時には抱きしめていた…なんてこともあり得るかもしれません。

このとき、シャンプーや柔軟剤の香りがふわっと香ると効果倍増。

男性はこの手の匂いが大好きなので、いつまでも香っていたいと感じるはずです。

距離を縮めるときのポイントは、カラダが触れ合うか触れ合わないかのギリギリを保つこと。

あなたの方から距離を縮めてくれたことが、心も許してくれていると感じ、『誘っても良いのかな?』という気持ちが芽生えてくるのです。

 

■上目遣いで見つめる

ぶりっ子っぽい行動だからと苦手意識を持っている人が多いかもしれませんが、やはり男性は上目遣いで見つめられるのに弱いです。

うるうるした目で見つめられれば、大体の男性はイチコロ。

このとき、上目遣いでじーっと長い時間見つめるのは避けましょう。

困ったときや戸惑っているときに見せる上目遣いが1番効果的です。

ふとした瞬間に困ったような顔で見つめられれば、『どうにかしてあげたい』、『守ってあげたい』という気持ちがぐっと強くなりますよ。

 

■ボディタッチで壁を壊す

男性は、女性のちょっとしたボディタッチでもドキッとしがち。

積極的にボディタッチをしてOKサインを出していれば、すぐに理性が吹っ飛ぶことでしょう。

ここぞという時には躊躇うことなく彼に触れ、気持ちを高めていくことが大切です。

また、触れる部分は腕などの上半身でも良いのですが、出来れば太ももなどの下半身を触るようにすると、一発であなたの気持ちを汲んでもらえますよ。

 

 

いかがでしたか?

恥ずかしいと思うこともあるかもしれませんが、彼に迫ってきてほしいと思うのなら、勇気を出して一歩踏み出してみましょう。

女性から好意を向けられて悪い気がする男性はいません。

あなたの可愛い部分も一緒にアピールし、ステキな時間を過ごしてくださいね。

 

 

(きえお/ライター)