1. トップ
  2. レシピ
  3. “キレイな人たち“が食べている「湯豆腐」!その食卓をチェック!

“キレイな人たち“が食べている「湯豆腐」!その食卓をチェック!

  • 2016.10.27
  • 17036 views

おいしい・ヘルシー・コスパよし◎

野菜などと違って価格の変動が少なく、しかも安くて手に入りやすい「豆腐」は食卓の強い味方。そんな豆腐は、これからの季節にピッタリな“湯豆腐”にすると、さらに美容・ダイエット効果をアップさせることができるんです♪

キレイな人たちはなぜ“湯豆腐”を食べるのか?そして、もっと女性をキレイにしてくれる、湯豆腐を楽しむつけだれレシピなどもご紹介します!

■もっと湯豆腐が食べたくなる“イイコトだらけの”その効果

《ダイエットに必要な栄養素が豊富》

undefined

そもそも、豆腐の主原料である「大豆」には、新陳代謝を促進する“大豆イソフラボン”に、コレステロールの吸収を抑制する“大豆レシチン”、そして血圧やコレステロールを抑制する効果のある“リノール酸”が豊富に含まれています。

さらに高タンパク低カロリー。ご飯のカロリーはお茶碗100g当たり約168kcalなので、これを豆腐に置き換えるだけでカロリー摂取量も抑えることもできますし、ダイエットに効果的な栄養素とそれらの働きがダイエットに繋がるのです。

◇木綿豆腐 1丁(400g):288kcal
◇絹ごし豆腐1丁(400g):224kcal

《体を温め、新陳代謝アップ!》

undefined

出典:Pinterestより

ダイエット食材として優秀な豆腐を“湯豆腐”にすると、体が温まり、野菜もたくさん食べられます。
野菜によって栄養バランスを高めることができますし、体が温まると新陳代謝が上がり、カロリーを消費しやすい状態になります。
さらに、温かい食べ物は満腹中枢をより強く刺激するので、少ない量で満腹感を得られるのもポイント◎

《血行促進&酸化抑制による美肌効果》

undefined

豆腐には血行を促進する“ビタミンE”も豊富に含まれています。
血液の流れが良くなれば内蔵の働きがアップ。
くすみやクマも改善され、肌をワントーン明るくしてツヤを与えます。

また、活性化酸素の働きを抑える働きもするので、細胞の酸化を抑えられアンチエイジングにも効果的◎

《大豆イソフラボンによる美髪効果》

undefined

大豆イソフラボンは新陳代謝を促進するだけでなく、女性ホルモンと同じような働きをします。
女性らしい身体作りに欠かせない女性ホルモンは、髪にツヤやハリを与える美髪効果もあります。

■なぜハマる人が多い??続けられる理由3つ

《手に入りやすく、調理も簡単でコスパがいい◎》

undefined

今では、豆腐がコンビニで買える時代。わざわざスーパーに行かなくても、帰り道にササッと買えちゃいます!
しかも価格の変動が少なくお安いのも魅力。調理も簡単だから、忙しい人にもピッタリ◎

《アレンジしやすいから飽きない》

undefined

出典:Pinterestより

湯豆腐はシンプルだからこそアレンジしやすく、和風・洋風どちらとも相性抜群!
タレは作り置きできるので、お休みの日に何種類か作ったりしてタレのバリエーションを増やすとGood!
入れる野菜などを変えるだけでも違った湯豆腐を楽しめます。

《満腹感を得られるからストレスフリー》

undefined

温かいものは満腹中枢を刺激するので、自然と空腹を感じなくなります。
空腹を我慢しなくていいのも続けられる理由の1つ。
野菜やキノコを入れれば、されにボリュームアップできます。

■まずは基本から!素材を楽しむシンプルな湯豆腐のつくり方

undefined

出典:キッコーマン「ホームクッキングレシピ」HPより

《材料》2人分

豆腐 1丁
生しいたけ 4枚
春菊 1/2
昆布(だし用) 15cm
ねぎ(小口切り)、しょうゆ 適量

《作り方》

(1)土鍋に水を適量はり、昆布を入れる
(2)豆腐を4つ切りにし、軸を取った生しいたけと一緒に(1)へ入れて煮立てないように煮る
(3)豆腐がゆらゆら動くようになったら春菊も加えたら完成

※シンプルにいただくならねぎとしょうゆで。お好みのつけダレでももちろん◎お野菜は冷蔵庫の余り野菜などお好みで。■火も使いたくな~い!そんな日はレンジにお任せ♪

undefined

出典:楽天レシピHPより

《材料》2人分

豆腐 200g
白菜 1枚位
白ねぎ 6cm
ほんだし 小さじ2/3
お好みのつけダレや薬味 適量

《作り方》

(1)深めの耐熱皿などに一口大にカットした白菜をいれ、ほんだしをまんべんなく振りかけたら電子レンジで2分加熱
(2)その間に豆腐はお好みサイズにカットして軽く水切り。白ねぎは小口切りにしておく(3)“(1)”に(2)を加え、再度電子レンジで3分加熱。豆腐が温まったら完成です!

※豆腐が冷たければ30秒ずつ再加熱してください。

■毎日食べても飽きない♪湯豆腐のタレレシピ

『さらにダイエット効果UP!梅と生姜のめんつゆダレ』

undefined

出典:楽天レシピより

めんつゆと梅ってとっても合います!これにオリーブオイルやごま油を少し垂らしてもおいしいです!

《材料》3人分

めんつゆ(3倍希釈) 大さじ2
梅干し 1個
すりおろした生姜 少々
水 大さじ2弱
刻み海苔 少々

《作り方》

梅の種を取り、たたいて梅肉にしたら海苔以外のすべての材料と混ぜてタレ完成!湯豆腐にタレをかけた上から海苔を散らしてどうぞ…。

『ネギ&にんにくで体ポカポカ♪万能すぎる“ネギ塩だれ”』

undefined

出典:クックパッドHPより

豚肉をタレをで炒めてご飯にのせれば「ネギ塩豚丼」!お刺身にかければ「ネギ塩カルパッチョ」!カットしたトマトにかければ「トマトサラダ」!などなど、作り置きするにはもってこいのタレです♪

《材料》

長ネギ(みじん切り) 1本分
にんにく(すりおろし) 1かけ分
ごま油 大さじ2
鶏がらスープのもと 小さじ1
塩 小さじ1/3~

(お好みで 白ごま、ブラックペッパー、レモン汁 適量)

《作り方》

材料を全て混ぜ合わせるだけ♪ブラックペッパー、レモン汁との相性もGood!

『セサミンたっぷりでアンチエイジング!ごま油とめんつゆダレ』

undefined

出典:クックパッドHPより

これハマります!蒸し鶏にかけるのもおすすめです。ゴマをすってから入れると、風味&アンチエイジング効果UP!

《材料》

めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1
ごま油 大さじ1
醤油 小さじ1
長ねぎ 10cm位
白いりごま 大さじ1

《作り方》

長ねぎをみじん切りにして、材料全て混ぜ合わせたら完成♪サラダのドレッシングとしても◎

■しょうゆやポン酢に入れるだけでタレが大変身するおすすめ薬味!

undefined

出典:Pinterestより

刻みねぎ、もみじおろし、ゆず(刻み・おろし)、大葉、梅肉、みょうが、にんにく、ごま、卵黄、とろろ昆布、しょうが、豆板醤、七味・一味唐辛子、柚子胡椒など♪

美容・ダイエットに嬉しい効果があるだけでなく、おいしいのが続けられる理由。
タレを数種類作って並べるだけでも見栄えアップするので、これからの季節のホームパーティーの1品としてもいかがですか?