1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 2014年は体感型に注目! 東京近郊のイルミネーションスポット

2014年は体感型に注目! 東京近郊のイルミネーションスポット

  • 2014.11.19
  • 928 views

2014年は体感型に注目! 東京近郊のイルミネーションスポット

日に日に肌寒くなり、空気も澄んでくるこの季節。早くも東京のさまざまな場所でイルミネーションがきらめき、街を彩る季節がやってきました。2014年はただ眺めるだけでなく、ちょっとした遊び心を盛り込んだものや体験型のイルミネーションに注目です!

●360度イルミに包まれる体験+東京の夜景を堪能

海に面した東京の素敵な夜景とイルミネーションが楽しめるのは、お台場海浜公園「デックス東京ビーチ」のイルミネーション「お台場イルミネーション“YAKEI”」。

普段から人気の夜景スポットですが、さらにこの季節には、シーサイドデッキ3階中央に壁から床にいたるまで360度映像を投影する、トンネルのような形をした「ILLUSION DOME(イリュージョンドーム)」が出現。これはアジア初のシステムとのこと。

中に入り、壁画に投影されたペンギンに触れると動いたりなど、さまざまな仕掛けを楽しむことができます。

また、高さ約20m、幅約10mの「台場メモリアルツリー」を中心にした全長約200mにわたる木々を約22万球の光で包み込み、音楽に合わせて7色に変化する様子も見もの。

シーサイドデッキ3階にあるハート型のオブジェの前で写真を撮ると「台場メモリアルツリー」と「都心の夜景」「レインボーブリッジ」を同じフレームに入れられるので、記念写真にピッタリです。

デックス東京ビーチ「お台場イルミネーション“YAKEI”」

期間:2014年11月13日(木)~通年

点灯時間:17:00~24:00(12月31日(水)のみ日没~29:00)

アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩約2分、りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩約5分

住所:東京都港区台場1-6-1

●願いを込めてコインを投げれば、思いが届くかも?

表参道・原宿エリアの「東急プラザ 表参道原宿」では、12月25日(木)まで「Wishes~願いの泉~」をテーマに館内全体を演出。6階の「おもはらの森」には、クリスマスツリー的存在のオブジェ「願いの泉」が設置されます。

多数のプロジェクションマッピング演出を手がけてきた村松亮太郎氏の手によるこのオブジェは、泉が凍りついた瞬間を表現したもの。クリスマスシーズンを、人々が“祈り”を捧げる季節ととらえ、願いを込めて「願いの泉」に専用コインを投げ込むと、“あなただけの光の演出”を楽しめるというもの。専用コインは館内で買い物をしたり、「願いの泉」を写真に撮りSNSにアップしたりなどするともらえます。

光ファイバーを使用した独特な手法により、LEDでは表現できない繊細な光を表現しているので、ひと味違ったイルミネーションを楽しめそう。12月の週末(金・土・日)と12月19(金)~12月25日(木)までは「おもはらの森」に雪が降る演出もあるそう。お買い物がてらイルミネーションを楽しむのもいいかもしれませんね。

東急プラザ 表参道原宿「OMOHARA WHITE CHRISTMAS2014」

期間:開催中~2014年12月25日(木)

営業時間:11:00~21:00(6階カフェ/7階カジュアルダイニングは8:30~23:00)

イルミネーション点灯時間:日没~21:00(12月19日~25日は23:00まで)

アクセス:JR山手線「原宿」駅から徒歩約4分、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅より徒歩約4分

住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3

●見るだけじゃ飽き足りない、アクティブ派にオススメ

都心から約1時間。小旅行も兼ねて行けるのが、アミューズメントパーク「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。ここで行われるイベント「さがみ湖イルミリオン」は、相模湖の森を圧倒的スケールのイルミネーションで彩る光の祭典。今年はなんとLED数が500万球!と、関東最大の規模を誇ります。

なかでも100万球のLEDを使用した「光の宮殿と大庭園」は、圧巻の一言。約1100 m²もの広さが光で埋めつくされ、そびえ立つ光の宮殿は高さ約13m。「光と水のショー」では、音楽に合わせて噴水やシャボン玉が一斉に広がり、全体がさまざまな色に変化。美しく幻想的な空間が楽しめます。

さらに「プレジャーフォレスト」といえば、“絶叫マシーン”。園内で最も高い標高約370mの山頂にそびえ立つ“巨大ブランコ”のようなスリルアトラクション「大空天国」が、イルミリオン開催時間中も稼働します。16人乗りの大型ブランコ2台が、最高時速約80kmで、最高約25mまで振り上げられるこの「大空天国」。光の洪水のなか、空にものぼるような体験を彼と一緒に味わえば、一生モノの想い出がつくれそう。

イルミネーションをまとった“ナイトアトラクション”として営業するのは、大空天国を含め8種類以上。これだけあれば、時間を忘れて楽しめるはず。エリア内には日帰り温泉「さがみ湖温泉 うるり」があるので、体をゆっくり温めてから帰れば、ほっこり気分で2人の仲も進展するかも!?

さがみ湖イルミリオン2014-2015

期間:開催中~2015年4月12日(日)

※2015年1月7日(水)までは毎日開催。以降は金・土・日・祝日および春休み期間(2015年3月20日~4月5日)に開催

営業時間:17:00~21:30(最終入場は21:00まで)

入場料金:大人600円 小人400円

アクセス:車/新宿から中央自動車道で約45分、「相模湖東」出口より国道20号線経由約7分、「横浜町田」ICから圏央道で約50分。電車/JR中央本線「相模湖」駅より津久井神奈交バスで約8分、「プレジャーフォレスト前」下車

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

2014年も、東京には工夫が凝らされたイルミネーションスポットがいっぱい。恋人や友人と楽しんでみてはいかがですか?

<取材・文/関谷知生>