1. トップ
  2. メイク
  3. リップライナーの”新常識”!リップカラーより「明るい色」が旬なんです!

リップライナーの”新常識”!リップカラーより「明るい色」が旬なんです!

  • 2016.10.25
  • 8242 views

これまでリップライナーと言えば!リップカラーよりやや濃い色を使うのが主流でしたよね?
だけどそんなのもう古い!!
今は断然「リップカラーより明るい色」を使うべきなんです。
その理由って?!

これまでのリップライナーの常識

undefined

リップカラーより濃い色でフチを取ることで、唇の輪郭をハッキリさせる目的で使う。

仕上がりイメージ

undefined

このように輪郭がはっきりするので、

元々の唇が薄い人や、年齢と共に輪郭がぼやけてきた方の必須アイテム。

また、リップライナーは口紅やグロスに比べて耐久性があるため、食事をしても色が残りやすいという利点も。

しかし・・・

・フチだけ残るのが格好悪い

・バブルを彷彿させる

・イマドキなラフ感がない 当の理由で、10代20代にはいまいち馴染みなし・・・ 新常識!リップカラーより「明るい色」でフチ取りを!

undefined

これまでリップライナーに全く興味がなかったと言う人も、愛用しているという人も知ってほしいのがこの新常識!

201617秋冬は、リップカラーより「明るい色」のリップライナーを使うのが粋なんです!

そのメリットって?

明るい色でリップラインを取るメリット

undefined

・コントゥアメイクの要領で唇に立体感が生まれる

・自然なな輪郭補正が可能

・内側のほうが濃いグラデなら、フチ残りで格好悪くならずに唇キープ

簡単に取り入れられるコスメ

お気に入りのリップカラーよりワントーン明るいリップライナーを購入すれば、もちろんok!
色選びが面倒という方は、こちらのコスメが便利です。

トム フォード ビューティ リップ コントゥール デュオ

undefined

出典:@cosmeより

全9色
6,000円(税抜)

初めから、明るい色のリップシェイパー(ライナー)とと深い色のリップカラーを組み合わせた状態のこちらなら、
色選びに迷うことなく誰でも旬の「立体唇」が手に入ります。

undefined

この秋冬は、リップライナーデビューがまだの方も、ぜひ取り入れてみてくださいね。
立体的な唇を一日中あなたに与えてくれるかもしれません。