1. トップ
  2. ファッション
  3. クリスマスに 自分買いしたい! おねだりしたい! HAPPYを引き寄せるジュエリー 2014

クリスマスに 自分買いしたい! おねだりしたい! HAPPYを引き寄せるジュエリー 2014

  • 2014.11.17
  • 2841 views

1年で街がもっともキラキラするシーズンが到来。今年の注目コレクション、似合うジュエリーの選び方などを、銀座三越の方にお伺いしました。この季節だけの限定ジュエリーもあるので、彼におねだりしたい! という方はお早めに。

【ヴァン クリーフ&アーペル】

■いつかは欲しい!憧れジュエリー

ゴールドビーズで縁取られたアルハンブラ モチーフのペンダントは、華やかなこの季節にこそ手に入れておきたい、幸せアイコン。今年のホリデーシーズン限定ペンダントは、グレーマザーオブパールのペンダントトップのセンターにダイヤモンドを配した、貴重な逸品。そして、もうひとつ、メゾンを象徴するデザイン、ゴールドビーズの優美さと軽やかさが魅力の「ペルレ」に色鮮やかなバリエーションが登場。ひとつひとつ手作業により磨き上げる、優雅で繊細な華やかさを指先に添えて。

【ティファニー】

力強くグラフィカルなTのラインに注目し、直線を巧みに操って生み出されるモダンで洗練されたデザイン。ティファニーの新時代を象徴するコレクション「ティファニーT」は、ジュエリーを自由なスタイリングで楽しめる洗練された女性こそが、自分らしさを表現できるシリーズ。ひとつでも、重ねづけしても、また、カジュアルスタイルにもドレスアップした姿にもしっくりくるのも魅力。ステップアップした自分にプレゼントしたい!

【アーカー】

■今年の注目コレクション!

女性の永遠の憧れである、ダイヤモンドを基調としたラインナップ。光り輝く朝露をイメージしたデザインの「ロゼリング」、花びらという名でありながら、happyモチーフのクローバーにも見える「ぺタルパヴェネックレス」など、ランクアップした大人の女性をイメージさせるデザインはさすが。内に秘めた魅力を引き出してくれるリップモチーフなど、ジュエリー好きの遊び心をくすぐるアイテムも!

【ヴァンドーム青山】

今年のクリスマスシーズンのテーマは「セレスティアル レディ」。澄んだ冬の夜空に輝く星、月明かりに照らされて輝く、雪のオーナメント…etc。そんなノーブルな世界観をシンプル&シックなデザインで表現しています。愛情運や出会いなど、女性の運気アップモチーフのバラや、古くからお守りとされてきた星といった、繊細な輝きを手に入れて。

【フェスタリアビジュソフィア】

星や月、ハートなど繊細なデザインのハッピーモチーフが、胸元をより女らしく演出してくれます。ペンダントトップの裏にルビーがセッティングされ、2WAY使用できるなど、使いやすさ抜群のアイテムも。テーマは「LOVE&DREAM」。一緒に夢を語り合い、共感しあう大切な時間を過ごす、心温まるクリスマスのために彼とふたりで選びたい!

【ポンテヴェキオ】

ジュエリーを通じて、笑顔あふれるハッピーなクリスマスを過ごして欲しい! そういった想いが込められた、ロマンティックなコレクションの数々。ハートやマーガレットなどの優しいモチーフをクールで大人っぽくデザインし、自然と女らしさを引き立ててくれます。そして、女性を守ってくれるチャームカラーのルビーを組み合わせたアイテムは自分への、特別なプレゼントに。

【4℃】

ジュエリーを身につけると、なんだか勇気がもらえて、頑張るパワーがあふれてきませんか!? そんなポジティヴなイメージを込めて、今年のクリスマスのテーマは「魔法をかけて」。自分へのご褒美にするなら、最高品質のピュアプラチナ素材とエクセレントカットのダイヤモンドを組み合わせたリング。内側にブルーダイヤモンドが秘められ、ピュアな輝きの魔法をかけて!

■似合うジュエリーの選び方&大切なジュエリーを長持ちさせるお手入れ方法

指輪の場合、太めの指にはボリュームや幅のあるデザインやきゃしゃなものは太さを強調してしまうので避けた方がいいです。センターにストーンが入っているタイプや、V字のデザインは、指を細く見せるだけでなく、長いと印象付ける効果があります。

ネックレスは、首の長さ、太さ、そして、肩幅によって印象が違ってきます。45cm程度のペンダントは首元がV字になりスッキリと見せます。40~50cm程度のものは、顎下を長く感じさせる効果があります。首が細い人は、細いネックレスだと貧弱な印象になりがち。二連や三連のレイヤードでボリュームを出すといいかと思います。

また、気に入ったものを身につけてみて胸元や手先の印象をチェックした後、全身が写る鏡でバランスをチェックしながら選ぶのがポイントです。(銀座三越 アクセサリーフロア ジュエリーコンシェルジュ 宇佐見りか さん)

お手入れの基本は、ジュエリーを外したらまず、柔らかな布でふいてから、しまうこと。ジュエリー用のクリーナーが望ましいですが、眼鏡クリーナーなどでもOK。表面のくすみなどが気になったら、中性洗剤を薄めた液で洗っていただく方法もありますが、素材によっては注意が必要なので、定期的に購入店にお持ちいただき、メンテナンスするのをおすすめしております。(銀座三越 宝飾品フロア セールスマネージャー 渡辺健司さん)

・銀座三越の「GINZAクリスマスアクセサリーカタログ」はこちら