1. トップ
  2. ファッション
  3. 知ってた?逆に「太って見えちゃう」黒タイツもあるという衝撃の事実!

知ってた?逆に「太って見えちゃう」黒タイツもあるという衝撃の事実!

  • 2014.11.14
  • 3727 views

「脚やせを目指すなら、黒の着圧ストッキング」と思っていた方に、衝撃の事実です……

コットン素材のテカッている「黒タイツ」は、脚が太く見えるんです!

『Oggi』12月号で人気エディターの三尋木奈保さんは、「『タイツといえば黒』とばかりに、何も考えずに『毎日同じ黒タイツ』ではいけないと思うの」と断言。黒は引き締めカラーでやせて見えるといわれますが、タイツは選び次第で逆効果!になってしまうんだとか。

とはいえ、黒タイツの愛用者が多いのも事実。だから、洋服に合わせてベストなタイツを選ぶのがポイントです。

「光沢スカート」には……

マットなリブタイツ

でバランスをとる! リブの幅が広めのタイツは履くと肌が少し透けるので、リブでも子どもっぽく見えないので使えるアイテム。

「ツイードスカート」には……

スカートに表面感があるので、スムースなタイツを。ウールとコットンをミックスしたマットで、透け感のない厚手の素材がベスト。

「きちんと通勤スタイル」には……

程よく薄手のエレガントな80デニールのタイツがおすすめ。ツヤや透け感がなく、伸びのよい素材を選ぶとさらにgood!

「ダークグレーのタイトスカート」には……

女っぷりのいいスカートに、テカるタイツは色っぽすぎるし、真っ黒のマットでは重すぎる。ぴったりなのは、90デニールのチャコールがかった黒の“杢ブラック”です。

「お出かけ華やぎスタイル」には……

薄手のトップスや落ち着き感あるスカートには、しっかりと肌が透ける薄手タイツで。糸の段階から黒に染めたタイツなら、薄手でも深い色が出るので、ぜひ!

 

いかがでしょう? この使い分けに慣れてくれば、徐々に、おしゃれにみえる「チャコールグレー」や「ネイビー」、上級者向け「モカ」といったカラータイツも制覇できそうです。秋冬だから、「タイツもなんとなく黒」と思っていた方こそ、秋冬は「タイツ」でおしゃれもぐんと洗練されます。ぜひお試しあれ。(さとうのりこ)

(『Oggi』2014年12月号)