1. トップ
  2. おでかけ
  3. オオクボリュウ初の作品集『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』

オオクボリュウ初の作品集『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』

  • 2016.10.7
  • 730 views

手描きのユニークなタッチが人気のイラストレーター・映像作家、オオクボリュウ初の作品集『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』が2016年10月22日(土)に発売される。

本作品集と同じタイトルの個展『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』(2016年4月開催)の内容を収めたもの。208ページにわたり、アニメーション、ペインティング、ドローイング、テキスタイル、立体作品、また、作品の制作風景から展示風景や、オオクボリュウのインタビューなどを紹介する。

こちらの作品は、オンラインストアや、代官山蔦屋書店(東京)や恵文社一乗寺店(京都)をはじめとする書店に並ぶ予定だ。

【詳細】
オオクボリュウ 初作品集 『Like A Broken iPhone | アイフォン割れた』
価格: ¥3,600+消費税
限定600部 195mm x 148mm
カラー208 ページ/ソフトカバー 
発売日:2016年10月22日(土)
発行:株式会社 INS Studio
(c) オオクボリュウ

■取扱い店
【東京】青山ブックセンター(本店・六本木店)、SUNNY BOY BOOKS、スーベニアフロムトーキョー、代官山蔦屋書店、TSUTAYA ROPPONGI、NADiff a/p/a/r/t、nostos books、
【京都】恵文社一乗寺店
【大阪】スタンダードブックストア
【愛知】ON READING、NADiff
【石川】EPOCHZ
【札幌】ヒシガタ文庫
※その他、オオクボリュウ公式サイトでは10月7日より先行予約受付

プロフィール:オオクボリュウ(Ryu Okubo)/イラストレーター・映像作家。幼少期をアメリカ・ルイジアナ州で過ごす。 2011年にアニメーションで制作したヒッ プホップグループPSGの『寝れない!!!』が話題となる。イラストレーターとして雑誌POPEYE、BRUTUS、TRANSIT、Number等で挿絵、細野晴臣の著書、ボブ・ディランのディスクガイドの挿画、BEAMS-TでのTシャツデザイン を手がける。 映像ディレクターとしては斉藤和義、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、group_inou、快速 東京、D.A.N.のMVをいずれもアニメーションで制作。