1. トップ
  2. 恋愛
  3. アレも激写!小池徹平×三浦春馬が「キンキーブーツ」来日版初日のレッドカーペットに登場!

アレも激写!小池徹平×三浦春馬が「キンキーブーツ」来日版初日のレッドカーペットに登場!

  • 2016.10.5
  • 223 views

シンディローパーが全曲を書き下ろした大ヒット、ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』来日版が、ついに初日スタート!

今夏、連日満員の大盛況で終えた日本版の公演が終わって約1か月。「もう一度、チャーリーとローラーに会いたい!」という“キンキーロス”という方も多いのでは?

そんなみなさんの心を埋めるべく、そしてこの来日版を盛り上げるべく、日本人キャストやゲストたちが、会場となる東急シアターオーブのレッドカーペットに登場しました!

フォトコール中、三浦さんが何かに気を取られ、視線が外れる瞬間が。カメラマンから指摘されると「すみません! 集中します!」と、三浦さん。

(三浦春馬さん)

(小池徹平さん)

かなり楽しみにしていた様子で、腕を上げて声を出したりして、その場にいた観客を盛り上げながら、「本当に楽しみにしていました! 僕たちが先陣を切って楽しんできたいと思います!」とコメントしていました。

日本版が終わって約1か月ですが、“チャーリー&ローラ”の仲は健在でした!

 

続いて登場したのは“純白のドレス”を着た、はるな愛さん。裾が長くてまるでウエィングドレスのようでした。「キンキーブーツ、大好き! 待ちに待ってました! みなさん絶対に見逃せないよね~」(はるな愛)

 

岸谷五朗さんと森雪之丞さんがそろってレッドカーペットへ。

「N.Yで20回以上観ているのですが、とても素晴らしい作品なので、みなさんぜひ劇場にいらしてください」(岸谷五朗さん)

(小池徹平さん、三浦春馬さん、岸谷五朗さん、森雪之丞さん、はるな愛さんのサインも激写!)

 

ここで、日本版と来日版のヤングチャーリー&ヤングローラたちが登場! 手をつないだ小さなキャストたちに、みんながメロメロ♪

 

日本人キャストのみなさんが登場すると、ファンからも歓声と拍手が!

残念ながらローレン役のソニンさんやドン役の勝矢さん、ジョージ役のひのあらたさんも欠席でしたが、まるで夏の興奮がよみがえるようです。

(ニコラ役の玉置成実さん)

(左の風間由次郎さんと右の森川次朗さんは、エンジェルスのおふたり)

美女3人のゲストも。左から、八木アリサさん、石田ニコルさん、立花恵理さん。

そして、新日本プロレスから本間朋晃さん(左)、道標明さん(田口隆祐/右)さんも登場。本間さんもコメントを求められたのですが聞き取れず……。

最後は、新宿二丁目からドラァグクイーンのみなさまが登場すると、会場にどよめきが!

「本物だよ! 二丁目から来ました~待ってたでしょ!」、「私もキンキーブーツ誰か作ってくださ~い」と叫ぶたび、笑いが起きていました。

 

(三浦春馬さんが指さす方向に何があったのでしょうか……)

『キンキーブーツ』来日版は、東急シアターオーブ(東京)で10月30日まで、オリックス劇場(大阪)は11月2日~6日となっています。お見逃しなく!(さとう のりこ)

ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』

http://www.kinkyboots.jp/

脚本:ハーヴァイ・ファイアスタイン

音楽・作詞:シンディ・ローパー

演出・振付:ジェリー・ミッチェル

日本版演出協力・上演台本:岸谷五朗、訳詞:森雪之丞

*チケットなどの詳細は公式HP(http://www.kinkyboots.jp/)にて