1. トップ
  2. メイク
  3. 今秋冬”絶対マスト”のトレンド「赤シャドウ」に合わせるチーク&リップ術

今秋冬”絶対マスト”のトレンド「赤シャドウ」に合わせるチーク&リップ術

  • 2016.10.1
  • 13690 views

2016-17秋冬の絶対マストのアイテムといえば「赤シャドウ」。
赤みを帯びた目元は、妖艶でセクシーでキュートで・・・とにかく取り入れ必須のトレンドです。
しかし、目元に赤を使ったときに悩むのは、ズバリ他のポイントメイクの色!
全部に色を使うとうるさそう。だけど、顔色が悪く見えるのは・・・。
どんな合わせが効果的?

まずはこれ!「全部赤まとめ」

なにより外さないのは、頬も唇も赤でまとめること。
色を使いすぎると顔の中で喧嘩がおきてしまうので、使う色を一色にまとめます。
赤チークをのせたあと、パウダーファンデーションやプレストパウダーで頬の色味を抑えてあげると
よりメイク全体のまとまりが良くなりますよ。

派手顔さんは「目元一点豪華主義」

派手顔さん、メイク映えしやすい顔の方は、目元以外の色味はベージュやブラウン系にして控えめに。
目元を主役にもってくることを意識してメイクして。

イガリシノブさん提案「上からグラデ」

人気ヘアメイクアーティストのイガリシノブさん提案の「上からグラデ」も赤シャドウメイクに活かせます。
眉はしっかり濃く描き、唇はシアーに。つまり、眉から唇に向けて薄くなるグラデーションにするのです。
そうすることで、エレガントな印象になるそうです。

目元に色を使った場合、ほかのポイントメイクの色使いに悩むもの。
迷ったらぜひ、これらのパターンを試してみてくださいね。