1. トップ
  2. レシピ
  3. 冬に食べたいスーパーフードNo.1!低体温&冷えの改善におすすめのローカカオの効能って?

冬に食べたいスーパーフードNo.1!低体温&冷えの改善におすすめのローカカオの効能って?

  • 2014.11.11
  • 902 views

今年は「スーパーフード」のあたり年!? もはや日常的になったアサイーに続き、アーモンドミルク、クルミ、チアシード、ココナッツオイルなどのスーパーフードがグッと身近になりました。ところでみなさんは“スーパーフードの王様”と呼ばれる「ローカカオ」についてはご存知でしょうか?

カカオはご存知の通りチョコレートの原材料で、ポリフェノールによるアンチエイジング、テオロブロミン・アナンダアミド・トリプトファンと幸福感を与えリラックスさせてくれる成分が含まれています。そしてカカオを低温加工した「ローカカオ(RAW CACAO)」は、通常使用される焙煎したカカオよりも、酵素、ビタミン、ミネラルを多く含み食物繊維も豊富なんです。

実は、この「ローカカオ」こそ冬に食べたいスーパーフードNo.1アイテム。女性特有の冬のお悩み「冷え」の改善におすすめなのです。

冷えの原因は生活習慣、、、特に食生活の乱れが原因と言われています。

例えば「白砂糖・加工食品の摂り過ぎによるたんぱく質・脂質・糖分の過剰摂取」。その反面「ビタミン・ミネラルが不足して」いるなら、それが冷え、低体温、生理不順などを引き起こす原因となります。

と言うのも私たちの身体は食べ物に含まれる糖質からエネルギーや熱をつくり体温を保っていますが、糖質をエネルギーに変換するには、ビタミンB1、B2、鉄・マグネシウム、亜鉛などのミネラルが必要不可欠。つまり、ビタミン・ミネラル不足は糖質をエネルギーや熱を作りだすことができず体温が上がらない、代謝が悪くなり冷えを招いてしまうのです。さらにエネルギーに変換されなかった脂質・糖質は「体に蓄積=太る」という残念なおまけつき。

どのスーパーフードもビタミン・ミネラルを多く含みますが「ローカカオ」はその種類・含有量も多く、果物やナッツ、ココナッツオイルとも好相性。日常使いからスペシャルな使い方まで幅広く活用できる優秀なアイテムです。

<例えば、お好みのフルーツや生ナッツを「ローカカオ」にディップして摂取するのも手軽でおすすめ♪>

寒さで体がカチコチ、巡りが悪く顔色が冴えない冬を過ごさないためにも、ビタミン・ミネラルを含んだ「ローカカオ」を上手に活用してみましょう!!

text & photo:RAW JOURNEY(KATSUTA YUKARI)