1. トップ
  2. レシピ
  3. わたしの20年以上の習慣。これがないと始まらない「朝TEA」のすすめ

わたしの20年以上の習慣。これがないと始まらない「朝TEA」のすすめ

  • 2016.9.13
  • 1154 views

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに、「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく新連載です!

 

おはようございます! 朝美人アンバサダーのりさです。

病院内薬局で薬剤師をしています。仕事上夜勤があるため、朝夜逆転生活になることも。

仕事終わりの朝ってなんだか不思議な感覚で、「贅沢OK!今日はどのcafeで朝ごはんしようかな~!?これも、これも食べちゃえ・・・!」と暴食になってしまうことがままあります。

コラムテーマの「お気に入りの朝の過ごし方」ですが、もう20年以上ハマっている、TEAについてご紹介したいと思います。TEAと書きましたが、紅茶だけにとどまらず、日本茶・中国茶・その他も含めお茶は全般好きです。

朝起きてぼーっとしたままの頭でまずお湯を沸かして、飲むお茶を選んで、器を準備して。熱いお茶を飲んで身体が温まったら「さぁ、頑張ろう!」と一日が始まります。朝はホットで飲むことが多いです。

さてここで、わたしの「朝TEA」のおすすめポイントです。

~朝TEAのすすめ~

・カフェインで脳を目覚めさせる

・ゆっくり飲むことで、胃を目覚めさせる

・温かいものを飲むことで、睡眠時の体温低下からの覚醒

・浮腫みに効果的

・朝のひと時を過ごせる、リラックス

・・・もっともらしいこと書いていますね(笑)。

忙しい朝は量産型パックタイプでちゃちゃっと、余裕がある朝は葉っぱからゆっくり抽出して、+@でジャムを入れてロシアンティーにしたり、シナモンを振ったりハチミツを入れたりetc…いろいろ楽しんでいます♪

夏は水だしのティーパックでアイスティーを入れたり、緑茶を氷で抽出することも。

例えばこちら。髭がトレードマークの可愛いボトル♪中身はローズヒップ+ザクロアイスティーに炭酸を加えたものです。

お茶によって器を変えることもあります。ティーポットやカップは可愛いものが多いですよね!旅行先で集めるのも好きです。ティーカバーも可愛いのを見るとつい買ってしまいます。

中国工芸茶の花茶は、ガラスポットに入れて花が咲くのを目でも楽しめます。

最近は、夜もお気に入りのノンカフェイン紅茶を淹れています。香り重視で選んでいるので、カモミールやラベンダーなどいい香りがして、かつ、身体が温まって気持ちよく眠れますよ~。

私は出身が沖縄ですが、一般的に飲むお茶と言えばさんぴん茶(ジャスミン茶)!上京して10年以上経った今でも、さんぴん茶は切らしたことがありません。

就寝前に翌日朝のTEAを考えるのが楽しみのひとつです。 「朝TEA」されてる方も多いと思います。ぜひ、おすすめを教えてください。

明日の朝はなににしようかな…♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

りささん(薬剤師)

夜勤や休日当番など不規則な仕事ですが、どんな日でも朝起きて最初にする事はお茶を淹れること。このお茶は、紅茶・日本茶・中国茶なんでも!中学の時からの趣味です。大人になった今は、もう1つの趣味の旅行でその土地のお茶を集めるのが楽しみとなっています。

◆Instagram:@risazyo/

◆Twitter:@risazyo

朝美人アンバサダー2016のみなさん

朝美人アンバサダー2016のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2016)