1. トップ
  2. グルメ
  3. 【写真多め】土屋太鳳、珍事!?「もうそろそろ…」司会者に制され

【写真多め】土屋太鳳、珍事!?「もうそろそろ…」司会者に制され

  • 2016.9.12
  • 5295 views

9月12日、東京・表参道BA-TSU ART GALLERYにて、女優の土屋太鳳さんが明日より期間限定でオープンするロッテ雪見だいふく『雪見もちもちカフェ』のオープニングイベントに出席し、太鳳さんがプロデュースした特別メニューをお披露目しました。

今年35周年を迎える“ふわふわ・もちもち”感がたまらないロッテアイス『雪見だいふく』が、新感覚スィーツとオリジナル空間を体感できるカフェ『雪見もちもちカフェ』が作品に引き続き東京と大阪で明日13日より24日(土)までオープンします。

「1日店長」となった土屋さん。初めて名刺を手に「友だちに渡したい」と笑顔を見せると、「真っ白なクッションでおくつろぎいただけるスペースです」とPR。

また「『雪見だいふく』のオリジナルメニューができました。そのひとつに私も参加させていただきました。また15夜(15日限定)メニューもあります」と初めてプロデュースした続いて、初めてプロデュースしたスィーツ「太鳳のつやつや雪見」を実演しました。

大人気のハニーナッツのほかに、バナナチップ、ヨーグルト、ドライフルーツ、寒天が入ったスィーツで、「和洋折衷。博多をイメージしました」とのこと。

出来上がりに「リハーサルより、よくできました」とニッコリ笑うと、試食して「おいしい。しあわせ!」とパクパク。とまらないスプーンに司会者より「そろそろ」と言われてしまうほどでした。

同店には、ほかにも15夜、大阪限定など全8種類のスィーツを用意。東京店のメニューを見ながら、土屋さんは「お月見雪見」が気に入ったようす。また「雪見なメロンパン」はちぎったメロンパンの上に「雪見だいふく」を乗せて試食したそうです。

今年5年ぶりにおもちをリニューアルした「雪見だいふく」。“おもち伸ばし”が特技になりつつある土屋さんが「去年よりちょっと心配ですが、頑張ります」と、新しい「雪見だいふく」でチャレンジ。

たくさんのシャッター音の中、チャレンジした土屋さん。伸びた距離に拍手が起こると「安心しました。緊張していました」と笑うと100点を付けました。

最後に「大好きな『雪見だいふく』のように、長く愛されて、伸びる女優になりたいと思います」と抱負を話すと、

「友達や大切な人といらしてもらえればうれしいです」と同店をPRしました。

『雪見もちもちカフェ』特設サイト: http://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/cafe/

Instagramアカウント: lotte.yukimi

私も、今夏たくさん食べた「雪見だいふく」。オリジナルスィーツも制覇したいです。大阪限定の「雪見だいふくモナカ」も気になりますね。(平山正子)