要注意!通勤電車で男性にゲンナリされているポイント3つ

いつも乗っている通勤電車。毎日ぎゅうぎゅうで満員状態だという人も多いのではないでしょうか。そうなると人との距離が気になりますよね。

近くなればなるほど気になってくることもあると思います。あなたはワキ汗やムダ毛、体臭は大丈夫ですか? うっかり気づかれてしまって、男性にゲンナリされているかもしれませんよ!? 今回は、通勤電車で気をつけたいNGポイントについてご紹介します。

■ワキ汗

通勤電車は満員なことが多く、車内の温度も上がり暑くなるため、脇汗をかきやすくなります。

汗をかくと麻素材などのワンピースは汗ジミが目立ってしまいますよね。他の素材でも薄いグレーやベージュなどのカラーは汗ジミが目立つので注意。またタイトな服だとさらに汗ジミが目立ちやすくなってしまいますので、気温や湿度の高い日は、ゆったりとした汗が乾きやすい洋服を選ぶのがベター。

脇汗を止めるパットなどを活用するのも◎。汗ジミの目立つノースリーブのワンピースは、ゆったりとしたデザインの半そでカーディガンに汗止めパッドをつけて羽織ることで、目立たなくなりますよ。

■ムダ毛

電車で吊り革を掴んだ時に気になる脇のムダ毛。きちんと処理しているから大丈夫、と安心していませんか? 生えかけの毛は意外に目立つものです。マメに処理をしないときれいな脇は保てません。

また、素敵なサンダルを履いているのに、すね毛が処理もせずにそのままというのもNG。意外と男性に見られていますよ! 素足にサンダルを履くときは、処理を忘れずに行いましょうね。

■体臭

電車に乗っている時に、ふと隣の人の体臭が気になって、急に自分の臭いも気になってしまった……。そんな経験はありませんか。

体臭の原因は汗をかくことで雑菌が繁殖して起こることです。ですから、毎日お風呂に入って身体を洗っていても、満員電車に乗って汗をかけば身体の臭いが自分でも分かるくらいクサイ……なんてこともあります。

そんな時は臭いを防ぐスプレーを上手に利用しましょう。特に脇は臭いが発生しやすい部位です。出勤前に自宅で全身に使える制汗スプレーを使い、体臭を予防して。

また、汗をかいたときに身体を清潔に保つ拭くタイプのケア用品もありますので、電車に乗る前や乗り換え時、乗った後に使用しましょう。イヤな臭いを防ぐことができますよ。

いかがでしたか? 男性にガッカリされないためにも、ワキ汗・ムダ毛・体臭のケアは入念に行いましょうね!

(岡野 ユミ)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。