夏疲れに負けない……! 初秋にすべき肌老化の神対応はコレ!

9月に入りいよいよ秋……と思いきや、まだまだ残暑は続いています。そろそろ肌の疲れが目立ち、くたくたになっていませんか? 初秋に油断すると夏に受けた紫外線や冷房などの外部刺激による影響で肌老化が一気に進みます。そんなとき、肌老化を阻止する神対応はコレ!

初秋に美肌を目指す神対応はコレ!

化粧水が肌に入っていかない!

初秋に悩む女性急増! 紫外線を浴びると肌が乾燥して角質が厚く、かたくなってしまいます。ピーリングなどで角質ケアしてからじっくり時間をかけて水分補給しましょう。

角質肥厚になっていてはどんなに高級なスキンケアを使っても肌に浸透しないので無意味です。今すぐピーリングやゴマージュなどで角質ケアを!

夏に比べてたるみや法令線が増した!

夏に比べて老けた気がする方は血行が悪くなったサイン。冷房などの影響で血行不良が起こると顔がむくみ、重みで頬がさがります。ツボ押しやフェイスマッサージで老廃物をある程度流せば改善できます。

食欲の秋、刺激物を食べるとシミが増加!

食べ物がおいしい季節、しかし辛いものなど刺激物の食べすぎはシミを増やす可能性が。内臓への刺激は肌への負担に直結します。肌もバテやすい残暑は刺激物を控えたほうが美肌のためにいいでしょう。

残暑の肌がボロボロ……そんなときのスキンケアは?

残暑で肌も疲れてボロボロになりがち。この時期のおすすめのスキンケア選びは「抗酸化成分入り」。抗酸化成分はアスタキサンチン、ポリフェノールなどがあります。9月も紫外線が強いので毎日使いましょう。

集中ケアは残暑がベスト!

夏に美白の集中ケアをしたけれど効果が感じられなかったという方はいませんか? じつは紫外線の強い時期は効果を感じにくいので避けるのが無難。また、月経中も肌がゆらぐので避けましょう。はじめるなら残暑の今から!

顔と首の色が異なってしまった!

顔は白くて首は黒。これは秋に見られる現象で、体は顔よりも肌代謝のスピードが遅いので日焼けが残ってしまっていえると考えられます。デコルテから上も顔と同じケアをしましょう。美白アイテムもプラスして。

残暑に肌が夏バテに陥る場合もあるので油断禁物。夏に起こってしまった肌老化は、初秋に救って残暑に負けない強い肌を作ることが大切。初秋に起こりがちなこれらの肌老化を感じたら神対応をとり入れてくださいね。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。