ダイエットの強い味方!お洒落でヘルシーな生春巻きの魅力

タイ料理やベトナム料理で人気の「生春巻き」。たっぷりのお野菜をサーモンなどと一緒にくるりと巻いてお好みのソースにつけて頂く「スティックサラダ」とでも呼ぶべきこのエスニック料理が大好きな女性はきっと多いはず。

今回はそんな生春巻きの魅力とアレンジレシピをフードコーディネーターの筆者がご紹介します。

■生春巻きの魅力1・簡単調理が嬉しい!

生春巻きは水でさっと戻したライスペーパーに具材をのせて巻くだけ。焼いたお肉や茹でた野菜などを入れる場合を除いて、基本的に火を使わなくても調理可能なお料理です。なので具材さえ揃えればあとは巻くだけでとっても簡単!

仕事帰りの忙しい時でも10分あれば作れます。見た目もお洒落で食卓が華やかになるのも嬉しいポイント。

■生春巻きの魅力2・ダイエットに嬉しい!

かさばる葉野菜もライスペーパーでギュギュっとまけばコンパクトに! 生春巻きはいわば「スティックサラダ」。サラダより食べやすく野菜をたっぷり摂ることが出来ます。

たっぷりの食物繊維で便秘の解消にも。食事のはじめに食べれば、お腹も膨れるのでダイエット効果も絶大!

■生春巻きの魅力3・栄養バランスが良い!

生春巻きはたくさんの食材を一度に食べることが出来ます。おススメは色鮮やかに仕上げること。様々な色味の食材を組み合わせることで自然と栄養バランスが整います。

【緑】レタス、大葉、パクチー、アボカド、オクラ、アスパラガス など

【赤】パプリカ、人参、トマト、サーモン、生ハム など

【紫】レッドオニオン、レッドキャベツ、なす など

【黄色】レモン、バナナ、卵など

【白】春雨、スプラウト、茹でた鶏肉、ごはん など

【茶色】炒めたりゆでたり加熱調理した豚肉、牛肉 など

■おすすめの生春巻きアレンジ

1.)イチジク、生ハム、アボカド、オクラ、ルッコラ

2.)スモークサーモン、クリームチーズ、アボカド、サニーレタス

3.)バナナ、アボカド、くるみ、レタス

基本的に冷蔵庫に残っている食材を何でも巻いてしまってOKですが、筆者のおススメの組み合わせは上記3つ。

いつもはサラダや前菜として食べているものを生春巻きにしちゃいましょう! ワインのお供や、小腹がすいた時のおやつ代わりにもおススメです。

是非色々な組み合わせにチャレンジしてみて下さいね。生春巻きで美味しくダイエットを楽しみましょう!

(旬食美人学主宰/インナービューティー研究家/フードコーディネーター・國塩 亜矢子)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。