1. トップ
  2. 恋愛
  3. ギネス認定の世界最高齢ダンサーチーム!踊るのはヒップホップ!?

ギネス認定の世界最高齢ダンサーチーム!踊るのはヒップホップ!?

  • 2016.9.10
  • 972 views

© 2014 Rise And Shine World Sales / Inkubator Limited / photo_Ida Larsson

80代の自分って想像できますか?いつまでも元気に若々しくいたいけど、年齢にはなかなか抗えないもの…

そんな私たちに勇気を与えてくれるドキュメンタリー映画、「はじまりはヒップホップ」が、LIVErary.tokyo』で紹介されています!

『LIVErary.tokyo』の「はじまりはヒップホップ」の記事はコチラ

主人公は、ニュージーランドの小さな島に住む平均年齢83歳(!)の老男老女。

そして、彼女たちにヒップホップを指導するのは、ダンス素人のパワフルな女性ビリー。ある日、彼女がラスベガスで開催される世界最大のヒップホップ大会に出場しようと提案します。ビリーの情熱に突き動かされるように、熱心にレッスンを開始したメンバーたちでしたが…

シングルマザーとして5人の子供を育てた94歳、ピアノの得意な元教師、ダンスのソロをもらおうと振付師にアピールする元オペレッタ歌手など、ひと癖もふた癖もある個性的な“役者”が勢ぞろいして、まるでドラマのようなこの映画。

ラスベガスへ行くのに渡航費用の足りないメンバーもいれば、持病もある。そもそも大会に出場できるかわからない。いったいどうなっちゃうの…!?

若者のイメージがあるヒップホップですが、実は、実年齢より精神年齢が大事なのかも。好奇心と勇気さえあれば問題なし!「私も人間としての価値があると思える」と言うおばあちゃんに共感し、パワフルなダンスに熱くなる。ダンスという“ことば”で若者と交流し合う姿もみどころの、笑って泣けるドキュメンタリー映画です!(鈴木寛子)

はじまりはヒップホップ

ギネスブック公認のニュージーランドの世界最高齢ダンスグループが、世界最大のヒップホップ選手権に挑戦する姿を追ったドキュメンタリー。各国のドキュメンタリー映画祭から上映オファーが相次いだ。監督:ブリン・エヴァンス 出演:メイニー・トンプソン、テリー・ウールモア=グッドウィンほか。シネスイッチ銀座ほか全国順次公開中。

http://hajimari-hiphop.jp/