携帯の待受画面より恥ずかしい!女子が見られたくない「LINEの壁紙」がすごい

先日、ちょっと恥ずかしい女子の携帯の待ち受け画面についてご報告しました。それ以降、女子の待ち受けが気になる気になる。

ついつい覗き見して、友人に怪訝な顔をされています。

そうするうちにふと気付いたのですが、女子は携帯の待ち受け以上に

LINEのトークルームの壁紙にこだわっている!

しかも、どうやら携帯の待ち受けよりもディープなものを設定している人も多いらしい。ということで20代〜40代の女子に聞いた、イマドキのLINE壁紙事情をご報告いたします!

 

■トークルームごとの設定は当たり前!

・友だちとのグループはそのグループにいる友だちとの写真、彼氏とは彼氏との写真、会社の人とは初期設定のまま……など、コミュニティごとの画像にしています。(28歳・会社員)
・職場の先輩など気の重いトークルームには敢えてイケメンの写真を設定しています。(30歳・会社員)

ほぼ全員が「壁紙は1種類ではない」と答えました。携帯の待ち受けと違い、トークルームごとに無限に設定できてしまうLINE。なかには「30種類以上、設定している」という強者も。

 

■待ち受けが1軍ならLINEは2軍?

・人に見られたら少し恥ずかしい画像でも設定しやすい。うまく撮れた自撮りも、携帯の待ち受けだとナルシストっぽいけど、LINEなら自分がたまに見るくらいだしいいかなと思う。(26歳・会社員)
・携帯の待ち受けにするほでもない、けど好き♡ そんな推してるアイドルの写真を設定します。待ち受けはキメ顔。LINEはオフショット的なもの。(33歳・会社員)

「携帯の待ち受けは人に見られてもOKな画像」、「LINEの壁紙は自分ひとりだけが楽しむ画像」というのが女子の線引きのよう。しかし……うまく撮れた自撮りは何に設定してもナルシストっぽいような……。

■アレが見えなきゃ意味がない

・人物にしろ風景にしろ、送受信日時や差出人、そして「既読」の文字が見やすそうなことが大事です。連絡手段なので、正確な情報が得られることが大切。(34歳・会社員)

小さなこだわりですが、これも多かった意見! 「既読が見えること」。LINE最大の特徴を殺さないものを選ぶ人も多いようです。

 

■オタク最強説

・朝起きたら自分の好きなアイドルの最新の画像に壁紙を変える。毎日新しい顔を見られて幸せな気持ちになるから。(29歳・会社員)
・好きなアイドルグループの画像に設定しています。基本はトークの相手の推しメンと自分の推しメンの写真(ツーショット)。リア友は自分の推しメン。推しメンが一緒の人は当然推しメン。つまりすべてのトークが推しメン。幸せ。(33歳・アパレル販売員)
・自分にとっての神漫画『ONE PIECE』の名シーン、名台詞を壁紙に設定。見る度に気合いが入ります。(21歳・学生)

アンケートの回答者のなかで特に並々ならぬこだわりを見せたのがオタクの皆様。そのほか「全国ツアーの日程」や「次の公演までのカウントダウン」、「好きなアニメのキャラクター」など様々な画像を設定して楽しんでいました。

携帯の待ち受けよりさらに自分の趣味嗜好が色濃く反映されているLINEの壁紙。そこにはその人の新たな一面や隠された顔があるのかもしれません。(みつ子)

★Woman Insight編集部ではライターを募集中です!詳しくはコチラ→ http://www.womaninsight.jp/staff

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。