1. トップ
  2. ダイエット
  3. 1日1分で悩殺「くびれ」をゲット!彼の視線を釘づけに

1日1分で悩殺「くびれ」をゲット!彼の視線を釘づけに

  • 2016.9.10
  • 727 views
undefined

ほっそりしたくびれは女性の憧れ。メリハリのあるセクシーボディになりたいけれど、なかなかウエストを引き締めるのは大変です。

今回は、くびれをゲットするために今すぐできる、簡単4つのケア方法をご紹介します。悩殺ボディを手に入れて、気になる男子を誘惑しちゃいましょう!

■エクササイズで美しいボディラインを

ウエストラインを引き締めるのに欠かせないのは運動です。これをなくして楽にくびれを作ることはできません。くびれに大切なのが脇腹のライン。ここを引き締める運動をすることで、完成度の高い美しいボディラインを作れます。

効果的なエクササイズ方法を見ていきましょう。まず、仰向けになって手を広げ、背中を床につけます。両足をそろえてあげ、左右に順番に倒し、地面すれすれのところでキープします。息を止めずに行うことで、腹筋を美しく鍛えることができますよ。

■時短ストレッチでたるみを改善しよう

エクササイズに時間をかけるのって意外と大変ですよね。そんな忙しい方におすすめなのが、簡単な1分ストレッチ。

まず両脚を伸ばして座り、腕の肩の高さまで平行に上げます。そして上半身をねじり、右手で左足の手首をつかんでみましょう。こうすることで、筋肉に対し左右・前後ともに負荷がかかることになります。気持ちがいいところで止めて5秒ほどキープ。それから体を反対にひねって、それぞれ5秒間キープし、ゆっくりと体を戻します。息を止めずに行いましょう。わずか1分でできるので、毎日継続して行いましょう。

■こっそりガードルに頼るのもアリ!

undefined

出典:

pinterest

骨盤ガードルって知ってますか?おばちゃんだけのものではありません。最近ではわたしたち向けの、レースのデザインだってあるんです。これを付けると骨盤の位置を整えてくれ、内臓もちゃんとした位置に戻ります。そうすれば、ポッコリ出たお腹が解消され、ウエストラインに効果絶大!

自然とお腹にも力が入るので、腹筋を使う習慣もつきます。食事をする際もインナーベルトをしていれば、満腹になったことが実感しやすく、自然と食べ過ぎを防げますよ。

少しきつめかな・・・と思うサイズを目安に選ぶとベストです。

■ドローインで部分やせを狙おう

お腹を腹巻のように取り囲んでいる腹横筋を鍛えると、ウエストがシェイプアップされます。この筋肉はインナーマッスルといわれ、普通の筋トレ(腹筋等)では鍛えづらいのが特徴。そこで、息を吐きつつお腹をへこませるドローインが効果的なのです!

ドローインのやり方ですが、息を吸うときに意識してお腹を膨らませ、履くときに意識してへこませるだけ!これなら日常生活の中や、ウォーキングやランニングしている間でも、魅惑のくびれが作りにつながります。

■今すぐはじめることが大事!

理想のくびれを目指すために、エクササイズをしたりインナーベルトを使うなど、さまざまな方法を併用してみるといいでしょう。大切なのは、今すぐに始めることですよ。(あゆたん/ライター)

(ハウコレ編集部)