1. トップ
  2. 恋愛
  3. なぜ未婚なの? あなたの“結婚できない指数”をチェック!

なぜ未婚なの? あなたの“結婚できない指数”をチェック!

  • 2014.11.7
  • 353 views

なぜ未婚なの? あなたの“結婚できない指数”をチェック!

友達は次々と結婚していくのに、私はさっぱり…。「なぜ結婚できないの?」と首をひねっているあなた。実は結婚しにくい“非婚体質”かもしれません。チェックテストで調べてみましょう。

●「恋愛」と「結婚」で求められるスキルは違う

こんにちは、ライフアップコーチのあべけいこです。

「結婚したい! でもできない…」、そんな声をよく聞きます。かたや、ちゃんと適齢期に結婚し、幸せな結婚生活を送っている人も。

なかなか結婚できない人と、簡単に結婚できる人の差はなんなのでしょう?

「恋愛」と「結婚」では、必要なスキルが違います。どんなにモテて数多く恋愛していても、40歳を過ぎて結婚していない人はたくさんいます。一方で、まったく男性に縁がなく、恋愛経験がほとんどなくても、たった1回のチャンスをものにして結婚する人もいます。

モテるモテない、恋愛の上手下手は、実は結婚にはあまり関係がないのです。

では、何が重要か。それは、「他者を受け入れるキャパシティ」があるかないかです。キャパシティといっても、単純な度量の広さや心の余裕という意味ではありません。「受け入れたい」と思っていても、実際には受け入れることができなかったり、そもそも相手の欲求を理解できていない人もいます。

ここでいう「キャパシティ」とは、他人を理解し、認め、受け入れ、自分の欲求とすり合わせてバランスをとる能力のこと。この能力が高い人はスムーズに結婚できるし、円満な結婚生活を送ることができるのです。

●結婚はパートナーシップ。他者と良い関係を築けるかが大事

相手を受け入れる能力の1つが、「他者のニーズ」を理解できるか。この能力が低ければ「KY」と言われ、結婚はおろか恋愛に進むことも難しいでしょう。理解することはできても、こだわりが強く自分を曲げられなければ、交際の段階でぶつかったり、自分自身が他者といることを望まなくなります。

逆に、他人を理解しすぎて、自分を簡単に曲げたり我慢したりしてしまう人は、結婚はできても自分が苦しくなって長続きしない…ということも。大事なのは、いかに他者と自分との間でバランスをとり、良い関係性を築いていけるかです。

あなたが「結婚できない」と悩んでいるのなら、他者と自分のバランスをとる能力に原因があるかもしれません。

次のチェックテストをやってみてください。このテストで「YES」と答えた数が多いあなたは、「他者を受け入れる能力」が低い可能性があります。それは、ポジティブにとらえれば「自分の生きたい人生を100%生きる能力」と言えます。けれど、もし本気で結婚したいと考えているなら、それではダメ。他者の欲求と折り合いをつける方法を学ぶ必要があります。

●“他者受け入れ能力チェックテスト”をやってみましょう

以下の項目で「YES」と思うものを数えてください。

□ 1人でいるのが好き

□ 完璧主義でこだわりが強いほうだ

□ 自分はプライドが高いほうだと思う

□ 「鈍感だ」と人に言われたことがある

□ 悪気はないが人を怒らせてしまうことがある

□ 自己主張が強く自分の話ばかりする人が大嫌い

□ 他人からいわれなき中傷を受けることがよくある

□ 自分のやり方があって、そのとおりにできないとストレスを感じる

□ 仕切り屋だと自認している、あるいは他人に言われる

□ 他人の振る舞いや選択を「許せない」「信じられない」と思うことがよくある

□ お節介焼きですぐ人に「こうしたほうがいい」とアドバイスしてしまう

□ 自分は運が悪くて損ばかりしていると思う

□ 自分が結婚できない理由がわからない

・「YES」が3個以下の人…他者を受け入れる能力は高いよう。もし結婚できていないとしたら、それ以外のところに問題があるのかも。

・「YES」が4~8個の人…やや問題あり。自分と相手との関わり方について、もう一度考えてみて。

・「YES」が9個以上の人…自分では気がついていないけれど、他人を受け入れる能力が低い可能性が。自分自身、潜在意識でそれに気がついていて、他人との共同生活より1人で生きる道を無意識のうちに選択している場合もあるでしょう。

もちろん、結婚できない理由はこればかりではありません。けれど、他者を受け入れるキャパシティの有無が、結婚できない大きな原因の1つであることは確か。このテストをきっかけに、自分自身を振り返ってみてくださいね。

<文/ライフアップコーチあべけいこ