嬉しいはずなのに…マリッジブルーに陥いる原因&解消法

彼との結婚が決まり、幸せの絶頂にいるはずなのに、なんだか不安になる、イライラする、悲しくなる、喧嘩になってしまう……。そんなことがあります。

これはいわゆる「マリッジブルー」といわれるもの。幸せな気分に水を差す、このマリッジブルーとはいったい何が原因で、どう対処したらいいのでしょうか? 今回は恋愛結婚カウンセラーの筆者がその真相に迫ります。

■原因その1 新生活の不安

結婚したら見知らぬ土地で生活することになったり、家族と離れたり、仕事を辞めたり、彼の家族と同居することになったりなど、環境が変わります。変化の少ない人もいるでしょうけれど、全く変わらない人はいません。

それを楽しみに思えればいいのですが、親と離れることの寂しさ、新しい土地や相手家族と馴染めるかの不安、仕事を手放すことでの将来への懸念などが積み重なり、不安と恐れからイライラしたり、落ち込んだり、時には涙もろくなってしまう女性もいます。

■原因その2 彼への不安

彼と結婚したいと願っていたはずなのに、いざとなると、本当に彼で良かったのかと心配になる人も。

今まで気にも留めなかった些細なことでさえ「彼とは相性が合わないのでは」と懸念したり、一生一緒にいられるのだろうかと不安になったり、彼が理想に上げていたタイプと違うと、運命の人は別に居るのかもと考え始めたりなど、自分で勝手にダメな理由を探し始めて気持ちが揺れてしまう事もあります。

■原因その3 結婚式のわずらわしさ

憧れていたはずの結婚式も、いざ具体的になると、式場選び、費用の捻出、スケジュールの調整、招待客の選定、両家からの要求など、手間と時間がかかることが山積みです。

これらを期限内に整える事はなかなか大変です。その上彼が協力的でなかったりすると、もうやめたい! とか、私ばかり苦労するなどマイナスな気分に陥ってしまうことも。

■マリッジブルーは誰でも起こり得る!その解消法とは?

マリッジブルーは誰にでも起こり得る事で、自分だけではありません。彼だって同じような気持ちかもしれません。

ですからそんな時は、幸せに暮らしている既婚者の話を聞いたり、彼とただ二人の時間を楽しむデートをしてみたり、趣味に没頭してリフレッシュしたり、思い切って焦らなくていいスケジュールに組み直してもいいでしょう。

彼との関係に問題もなく、愛情もあるのに、自分で自分を追い込んでダメにしてしまわないよう、マリッジブルーを上手く乗り切りましょうね!

(水野 真由美)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。