女子には意外かも!彼が別れを考えてしまう瞬間4選

今回は、彼が彼女との別れを考えてしまう瞬間に迫ります。

さっそく見ていきましょう!

 

1:自分の仕事が軌道に乗った

「自分の仕事が軌道に乗ったとき、つきあっている彼女と別れたいなと思う瞬間があります。仕事を軌道に乗せる過程で、ぼくは人間的、経済的に成長したけど、彼女は昔のままだからです」(29歳・広告)

仕事を頑張っている男は、自分が成長したときに、彼女が昔とおなじ場所にいることを嫌がることもあるということです。

カップルで一緒に成長することができればいいのですが……ま、出世した芸能人って、売れる前からつきあっていた彼女と別れて、華やかな売れっ子芸能人とくっついたりしますよね。

 

2:話をさえぎられたとき

「ぼくの話を彼女がさえぎることが増えたら、別れたいなと思います」(27歳・IT)

おそらく、つきあい始めは、話をさえぎることなんてなかったのかもしれません。でもなんと言いましょうか、慣れ合いみたいな状態になれば、緊張感もなくなり相手に対する敬意もなくなり……生理的にイラッとして別れたくなるということですよね。

 

3:友だちと遊んでいるときに大量のメールが届いたとき

「友だちと遊んでいるときに、ぼくのスマホに大量のメッセージを送って来る彼女! 空気が読めないのなら別れたろか!」(26歳・会計事務所)

どんなに愛しあっているカップルであっても、自分の時間は自分のペースで心置きなく楽しみたいということです。

 

4:彼女が尽くしてくれているとき

「彼女が結婚を考えていても今すぐ結婚できないときって、おそらく多くの男にあると思うんです。彼女がぼくに尽くしてくれるほどに、すぐに結婚できないし……彼女がかわいそうに思えてくるし、エイヤ! で別れたいなと思ってしまうんです」(29歳・自営業)

彼女が尽くしてくれているとき……ラブラブで最高にしあわせなのかといえば、必ずしもそうではないということです。

一般的に男子は、経済的な条件が整わないと結婚に踏み出せないもので、尽くす・尽くされるときに、顔は笑っていても心は曇っている……こういうケースもあります。

不倫の終わりも、こんな感じだと言っている人もいます。不倫相手の女子が愛してくれれば愛してくれるほど、逃げたくなる男心、ってやつです。

 

いかがでしたか?

男って、恋愛を考えるうえで、自分の仕事のことやお金のことを、必ずセットで考えます。

言ってみれば、女子より仕事に生きているのが男である……こういうことなのかもしれません。

だから男性向けのビジネス雑誌は多数あっても、男性向けの恋愛の雑誌はごく少ないのでしょう。

男にとって別れたいと思う瞬間とは、自分の仕事の成果がいわば勝手に決める瞬間のことであり、彼女がどのように彼のことを愛そうと(どのように愛することを失敗しようと)、そういうことは些末なこととして、男たちはあまり気にしていないのでしょう。

 

(ひとみしょう/ライター)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。