長続きするカップルの秘密は「お願い上手」!男性が喜ぶ頼み事9パターン【恋占ニュース】

先日、ひさしぶりに学生時代の友人たちと飲みに行ったら、席に着くなり、子育てしながら働くAさん(33歳)の口から旦那の愚痴がわっと飛び出しました。

こちらもおすすめ>>二人の関係を長続きさせる心理学のポイント!この4ヶ条で結婚後もラブラブ

それに対し「うちもうちも」と応えたのは既婚・共働きのBさん(33歳)。聞けば「ああ、あるよね」という話だったのですが、筆者は思うところがありました。

頑張りすぎると誰も幸せにならない?

さて、その愚痴の内容はというと、Aさんは家事・育児の負担が自分にばかりかかっているのに、旦那がそのことに無自覚。「『あれやって』とか頼まなくても、状況見ればわかるでしょ!?」とご立腹でした。

一方のBさん。旦那が昔、別の女性と同棲していたときの家事負担は「彼:元カノ=8:2」で不満だったと聞かされていたそうなのですが、Bさんと結婚後はあっという間に「彼:Bさん=2:8」に逆転。「最近、家のことあんまりやってないよねー」とチクリと言ったら、「だってBがやってくれるから」と言われムカっとしたそうです。

要するに2人とも、「旦那が家のことを全然やってくれない」という珍しくもない話だったのですが、彼女たちと人生の半分以上の付き合いがある筆者は、一歩距離を置いて話を聞き、思いました。

「旦那さんが手を出す“隙”がなさそうだ…」と。

彼女たちに限らず、しっかりしている人ほど先回りして仕事を片付けてしまいますし、誰かにお願いして“渋々”という態度が透けて見えたら余計にイライラしそう…そう考え、自分で丸抱えしている人は多いのではないでしょうか。

では、どうしたら相手に気持ちよく頼み事を受けてもらえるのか――20~40代の男性に、“女性に頼まれてうれしいと感じたこと”を聞いてみました。

まずは男性の得意なことから

・「重い荷物を持ってってお願いされたときは、頼られてる感じがしました」(20代)

・「彼女はたいていのことは自分でやってしまうタイプですが、天井突っ張り家具を組み立てるとき、踏み台を使っても届かなかったらしく、頼られたときはうれしかった」(30代)

物理的に女性にはできないことなので、「それくらい自分でやれよ」と思われることが少なそう。

頼み事が苦手な人は、まずこういった力仕事や高い所の作業からお願いしてみては?

・「彼女の自転車がギーギー鳴ってたので油を差してあげたら、『それで直るものなんだ、ありがとう!』と。対策を知らないのがちょっとかわいいと思った」(30代)

・「水廻りの水漏れ修理をお願いされ、シールテープを巻いて増し締めしただけですけど、喜ばれました」(40代)

こうした修理関係も、一般的に男性のほうが得意ですよね。

荷物運びなどと比べると作業のレベルは高いけど、相手の自尊心も刺激できて一石二鳥かも?

もう一歩踏み込むなら、信頼を示すこんな頼み事

・「離席している間、荷物番をするよう頼まれたこと」(20代)

まずは比較的(?)ハードルの低いものから。

作業として相手にかける負担は少ないけど、相手を信頼できないと任せられないので、かなり効果的な気がします。

・「洋服の買い物に付き合ってと頼まれたときは、自分のセンスを信頼されてると感じました」(20代)

・「家族や友人へのプレゼントのチョイスを任されたこと。自分のセンスと感覚を評価してもらえている証なのでうれしい」(40代)

プレッシャーに感じるのでは…?と思いましたが、意外に挙げた人が多かったのがこれ。難易度の高い頼み事ですが、だからこそうまくいけばぐっと距離を縮められるかもしれません。

気になる男性から恋人へのプレゼント選びを相談されたら、ちょっと複雑ですが…。

・「同僚の女性から、仕事の悩みを聞いてほしいと言われたこと。信頼されてないと話せないことだと思います」(30代)

筆者の友人でも、仕事の悩み相談からお付き合いに発展した人がいました。

仕事の悩みって人間関係が絡むことが多いので、同じ職場の人にはしづらいもの。立場が近くて、信頼している人にしかできない分、相談を持ちかけられたら気持ちがグッと動くのかもしれません。

・「『家まで乗せてって』と言われたこと」(30代)

狭い空間に2人きりになるので、これも相手を選ぶお願い事ですね。その分、さりげなく好意を示すのにも有効?

逆に言えば、誤解されると困る人は避けたほうがいいかも。

終わりに

頼み事をし、彼が実行してくれたら、アフターケアも大事です。感謝の言葉をはっきり伝えるとともに、「私じゃ同じようにできない」「さすが!」などとほめて相手を持ち上げれば、次の頼み事も気持ちよく受けてくれるとか。

よい関係を続けるためには、片方に負担が偏らないよう調整するのは必須。お付き合いの初期の段階から、相手に任せる癖をつけておきたいですね。

ライタープロフィール

橘いつき

出版社・Web制作会社勤務を経て、現在はWebメディアで執筆・運用業務を行うフ リーランス。好きなモノ・コトは、猫、お酒、読書。

元記事を読む
提供元: cocoloni PROLOの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。