乾燥が気になり始める秋口は 豚肉を食べてうるおいを補給!

http://fytte.jp

乾燥が気になり始める秋口は豚肉を食べてうるおいを補給!

疲労回復には豚肉!と思っている人が多いと思いますが、じつは乾燥にもいい食材なのです。体内もお肌も乾燥し始めるこの時期に、積極的にとるのがおすすめ。薬膳では、「秋の肉」という豚肉について国際中医師・岡央知子さんに、その考え方とレシピを教えていただきました。

うるおいを補う豚肉パワーで肌と体の乾燥疲れをリセット!

日差しが和らいでくると、季節は一気に秋へ。じめじめとした蒸し暑さから一変、さわやかな秋風が心地よい季節がやってきます。

この時期、よく耳にするのが、「夏バテ」ならぬ「秋バテ」という言葉。紫外線、冷房、食欲不振、不眠など、夏の過酷な環境や悪い生活習慣は、秋に体調不良をもたらします。過ごしやすくなるこの時期こそ、夏の疲れをしっかりケアしたいですね!

薬膳のもとになっている東洋医学(中医学)においても、夏から秋に変わるこの時期は体調に注意すべき大事な時期。それは、春夏の温かい「陽」の季節から、秋冬の涼しい「陰」の季節に、自然界の性質がガラリと切り替わる時期だからです。

さらに、じめじめと湿気の多い夏が終わると、秋冬に向けて外気の乾燥が一気に進みます。夏にたくさん汗をかき、皮膚や体内が水分不足に陥っていると、その影響が秋になって表面化。皮膚が乾燥して荒れたり、腸がうるおい不足になって便秘に陥ったり、さまざまな不調が現れやすくなるのです。また、皮膚や粘膜が乾燥すれば、体の防衛機能も低下。秋から冬に流行るかぜやインフルエンザにもかかりやすくなるかもしれません。

カサカサ肌や便秘は、美肌や美ボディに悪影響を与える重大な問題! トラブルが起きないうちに、早めに手を打っておきたいですね。

豚肉は疲労回復にも肌の保湿にも◎

そんな秋の初めにとりたい食材といえば、なんといっても豚肉! 栄養学的に見ても、豚肉は糖質代謝に不可欠なビタミンB1が豊富で、栄養が糖質に偏りがちな夏の疲労回復に最適な食材です。

薬膳で「豚肉は秋の肉」とするのはなぜか、それにはこんな理由があります。鶏肉、牛肉、羊肉など、肉にはいろいろな種類がありますが、薬膳ではそれぞれの肉に異なる性質と働きがあると考えます。豚肉の最大の特徴は、うるおいを補うこと。乾燥して働きが低下しがちな胃腸をうるおしたり、水分不足でバリア機能が低下しやすくなる肌や粘膜をうるおしたりして、乾燥によるトラブルを防ぐ性質があります。この性質こそ、空気が乾燥してくる秋にぴったり! 「カロリーが気になるから...」とふだんは控えがちな人も、この時期だけは積極的にとりたいお肉といえるでしょう。

豚肉のようにうるおいを補う性質のある食材には、ごま、卵、チーズや牛乳といった乳製品などがあります。クリームシチューにしたり、オムレツにしたり、豚肉との相性もばっちり! おいしく食べて、乾燥に負けないプルプルのお肌と、疲れ知らずの元気ボディを育んでください。

【豚肉と小松菜のひとり鍋】1食分:447kcal

豚肉(ロース薄切り) 200g 小松菜 200g えのきたけ 1パック ねぎ 1本 油揚げ 1枚 やまといも 100g

材料(2人分)

だし汁 600㎖ 酒 大さじ1 みりん 小さじ1 しょうゆ 小さじ1 塩 少々

ポン酢 適量


つくり方(1)豚肉は食べやすい大きさに、小松菜は5㎝の長さに切る。えのきたけは根本を切り落として小房に分け、ねぎは斜め薄切りに。油揚げは油抜きして3等分にカット。やまといもは皮をむいてすりおろす。

(2)一人用鍋にやまといも以外の①の材料を入れ、あわせておいたAを注ぎ入れて火にかける。フタをして5~6分煮て、豚肉のアクをひいてからやまといもをかけ、ひと煮立ちさせる。

(3)(2)を火から下ろし、ポン酢をつけていただく。

岡央 知子
国際中医師、国際薬膳師、漢方養生指導士(上級漢方スタイリスト)、養生気功インストラクター、肥満予防健康指導士。長年、フリーランスの編集者、ライターとして数々の雑誌、単行本の編集、執筆を行う。主なテーマは美容、健康、スポーツ。仕事を通じて出会った漢方、薬膳、中医学の世界に関心をもち、薬膳、気功の勉強を始める。趣味はランニングで、マラソン歴は14年。

写真(料理)安井真喜子 写真(イメージ)/ⓒ kucherav-fotolia.com


元記事を読む
提供元: fytteの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。