季節の変わり目に!ホルモンバランスを整える食べもの3つ

季節の変わり目は、気候の変化に身体が疲れやすく、ホルモンバランスも崩れやすくなります。季節の変わり目はいつもよりPMSを辛く感じたり、お肌の調子が乱れがちな方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、季節の変わり目に乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる食べ物をご紹介します。なんだか体調がすぐれないな〜という人は、「青魚」・「クルミ」・「納豆」を取り入れてみましょう!

■ホルモンバランスサポートになる食べもの3つ

(1)青魚

季節の変わり目は、自律神経のバランスも崩れやすく、ホルモンバランスにも影響します。青魚に多く含まれるEPAやDHAには、ストレスを和らげる働きがあることがわかっていますから、自律神経のバランスを整えるサポートになります。またEPAやDHAは、血液と血管の健康を保ち、血流をスムーズにする働きがありますから、冷えによる血行不良から起こる生理痛対策にも◎。

(2)クルミ

α-リノレン酸は体内でEPAやDHAに変換されるため、青魚と同様の効果が期待できます。ナッツの中では、クルミにダントツに多く含まれています。クルミならそのまま食べることができますから、お料理が苦手な方や外食が多い方でも取り入れやすいですね。

(3)納豆

「大豆イソフラボン」はフィトエストロゲンの代表選手です。納豆は大豆イソフラボンだけでなく、発酵過程でうまれたネバネバ成分(食物繊維)や、オリゴ糖など善玉菌のエサとなる成分、それに納豆菌自体も善玉菌と共に働き、腸内環境をいい状態に保ちます。腸内環境が直接ホルモンバランスに関係するわけではありません。でも腸内環境が悪い状態だと、その悪い状態が脳に伝わり、身体の不調の原因となるともいわれています。ですから、フィトエストロゲンと善玉菌のエサ、有用菌の含まれた納豆は、トータルでホルモンバランスをサポートする食べものといえますね。

季節の変わり目は、身体も気持ちも疲れやすい季節です。食生活にも気を配り、ホルモンバランスを整えたいですね。

(岩田 麻奈未)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。