今さらなんて言わないで!「シニヨン」のおさらい

undefined

シニヨンは手軽にできるヘアアレンジの代表格です。簡単なのに、普段とはかなり違った印象を与えられるのがうれしいところ。でも中には、「シニヨンなんて作ったことがない・・・」「上手に作れないかも・・・」という人もいるかもしれません。

今回は簡単おしゃれなシニヨンの作り方をおさらいします。

■☆そもそも「シニヨン」って何?

undefined

出典:

pinterest

「シニヨン」とは、束ねた髪を後頭部でまとめたヘアスタイル、いわゆるお団子頭もシニヨンなんです。

中でも、最近は後頭部の低い位置で髪をまとめたスタイルをとくにシニヨンと呼ぶことが多いようです。頭頂部付近でまとめるのが「お団子ヘア」、うなじ近くでまとめるのが「シニヨン」と覚えとくといいでしょう。

■☆シニヨンの魅力は?

多くの女性に人気のシニヨンですが、魅力はどこにあるのでしょうか。

まずおしゃれよりも、日々の動作や運動の邪魔にならないという実用性が魅力です。

他にも、小顔に見せる効果や、ロングの人がすることで普段のヘアスタイルとのギャップを生み出すこともできます。とくに小顔効果は、多くの女性にとってうれしいのではないでしょうか。

■☆シニヨンの簡単おしゃれな作り方

シニヨンの基本的な作り方を見ていきましょう。まずは、髪の毛を後ろでポニーテールにします。その後、束ねた髪をくるくると毛先までねじっていきます。

きつめにねじっていくと自然と丸くなっていくのがわかるはずです。その力を利用して、そのまま丸い形にまとめてしまいましょう。お団子ができたらピンで固定しますが、地肌から髪の毛を引き出して一緒に留めるようにしてください。

お団子を囲うように何箇所かに渡って留めましょう。崩れやすい人は専用のネジピンを使っても良いでしょう。

■☆多彩なアレンジもシニヨンの魅力

undefined

出典:

pinterest

シニヨンは、多彩なアレンジができるのもの魅力のひとつです。ポニーテールを一度くるっと回した状態からシニヨンを作るスタイルや、編み込みをした後にシニヨンを作るスタイルもあります。

基本ができれば、応用次第で自由自在にスタイルを変えることができます。また写真のように、シンプルなシニヨンもヘアアクセを上手に使うことでバリエーションを出すことが可能ですよ。

■☆自分らしくアレンジをして、個性を出そう!

シニヨンの基本から作り方までを紹介しました。今回紹介した作り方は基本中の基本です。自分で好きなようにアレンジすれば、より個性的な表現ができますよ。(Tomo♪/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。