本命女子になるには教養がマスト。漢字、ちゃんと書けますか?

恋人なら可愛くて、ちょっとお馬鹿なくらいでいいですが、いざ結婚相手、人生のパートナーとなると話は変わってきます。

お馬鹿な嫁を持つと両親や親戚一同、友達からの目も厳しくなるのでちゃんとした男性ほど女性の教養を気にします。

学歴がいいとか、お嬢様の家柄とかそういう無茶なハードルでなく「一般常識があって場の空気を読むことができる」という当たり前がちゃんと備わっていることが大切なのです。

 

簡単な漢字が読めない、書けないは恥ずかしい

パソコンやスマホが当たり前になり、活字離れが深刻な昨今は簡単な漢字を書けない人が増えているそうです。

そればかりか読み飛ばす癖がついているので分からない漢字の書かれた文書を勝手な読み方で読み進めてしまうようで、読み間違えをしてしまう方もいます。

「語彙力がない」という言葉を「ごろりょくがない」と読む人もいるそうです。

また読解力に乏しく、簡単なやり取りでも相手の意図することを読み取れなかったり、ビジネスメールがダラダラと長くて相手が読むのに苦労するなどの問題も発生しています。

 

1日15分の読書を毎日続けること

仕事や趣味に忙しいとゆっくり読書も難しいので、毎日お風呂に入りがてら15分だけの読書をオススメします。

読むものはできれば文庫、ビジネス書と幅広く。できればベストセラーやミリオンセラーだと尚良しです。

本にはルビが振ってあるので難しい漢字の読み方も分かりますし、文書の世界からイメージを膨らませたり、登場人物の背景などを考えることは想像力も鍛えてくれます。

何より話題の本を一通り読んでおけば、出会った人との話題作りにも繋がります。

あの物語のあの描写はどんな解釈をしたのか、1番印象に残ったシーンは何か語らったり、ビジネス書なら会社で上司と話すときの会話の糸口にもなります。

 

読書の時間を取るのは少し億劫でもありますが、その分、ただテレビを流し見るより得られるものがたくさんあります。

もうすぐ読書の秋。

教養を上げるために新しい習慣を身につけてみませんか?

 

 

(三村愛/ライター)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。