ドラマ版『リミットレス』、レギュラー放送のスケジュールが決定!

2011年にスマッシュヒットを飛ばしたサスペンス・スリラー映画を、主演のブラッドリー・クーパー自らが製作総指揮としてドラマ化した『リミットレス』。本作がスーパー!ドラマTVにて10月29日(土)に先行プレミア放送されることは以前お伝えしたが、そのレギュラー放送日がついに決定した。

undefined

11月23日(水)から本放送となる同作は、人間の脳を100%活性化する薬"NZT-48"をめぐる同名映画をもとに、米CBSがTVシリーズ化。映画版の主人公は作家志望のエディ・モーラ(ブラッドリー・クーパー)だったが、続編にあたるこのドラマ版ではミュージシャンを夢見る28歳のブライアン(『シェイムレス 俺たちに恥はない』のジェイク・マクドーマン)が新たな主役を務める。

ミュージシャンを夢見る28歳のブライアンは、偶然再会した元バンド仲間の投資銀行家イーライから「起爆剤だ」と謎の薬をもらう。その薬を服用したブライアンは超人的なスピードで用事を片付け、チェスやギターで天才的な腕前を披露。さらに 突然倒れた父デニスの病名も特定してみせる。魔法のような薬に魅せられた彼は、さらに薬をもらおうとイーライを訪ねるが、彼は何者かによって殺されていた。薬の正体は、脳を活性化させる開発者不明の"NZT-48"で、驚異的な力を引き出す一方、薬が切れるとひどい副作用をもたらすというものだった。友人を殺した犯人を探すブライアンの前に、モーラ上院議員が現れ、"NZT-48"の副作用を抑える薬を開発したと言って、ある取引を持ちかける...。

ブラッドリーのほか、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』のクレイグ・スウィーニーも製作総指揮に名を連ねる本作は、ブライアンが超"脳力"を駆使してFBIとともに難事件に挑む、一話完結型の犯罪捜査ドラマ。ブラッドリーは、上院議員となったエディ役として出演もしている。また、ジェニファー・カーペンター(『デクスター ~警察官は殺人鬼』)、メアリー・エリザベス・マストラントニオ(『GRIMM/グリム』)、ヒル・ハーパー(『CSI:NY』)、ロン・リフキン(『エイリアス』)などが脇を固める。

『リミットレス』はスーパー!ドラマTVにて11月23日(水)22:00より独占日本初放送。二ヵ国語版は毎週水曜22:00より、字幕版は毎週水曜24:00より放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『リミットレス』
(C) 2016 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。