知ってるようで知らない!?正しいフットネイルケアのやり方

ハンドネイルはしっかりお手入れしているけれど、フットネイルに関しては爪の形を整えるくらいしかしていない・・・。なんて方って、意外と多いようです。足もとのお手入れは女性にとって当然の身だしなみのひとつですので、正しいケアのやり方をマスターし、きちんとお手入れするようにしましょう。

フットネイルケアのために用意するものはこれ!

【イットネイル】フットネイルはハンドネイルよりも甘皮が蓄積しやすかったり汚れが溜まりやすかったりしますので、定期的にしっかりケアすることが大切です。そこでまずは、フットネイルケアをするために必要なものを用意しましょう。

<フットネイルケアに使うもの>

・ネイルブラシ(歯ブラシでもOKです)

・ネイルファイル(ヤスリ)

・スポンジバッファー

・洗面器(足がつかれば何でもOK)

・ボディソープ

・軽石など、角質ケアができるもの

・甘皮ニッパー

・メタルプッシャー

・キューティクルオイル

これらのアイテムは100円ショップでも購入できますし一度揃えておけば何度でも使うことができますので、ぜひGETしておいてください。

正しいフットネイルケアのやり方

それでは早速、フットネイルケアのやり方について見ていきましょう。

①: ネイルブラシを使い、爪の間の汚れを綺麗に洗い流します。

②: 洗面器にぬるま湯を張り、ボディソープを1~2滴落とします。

③: その中に足を入れ、10分程度放置します。

④: 皮膚が柔らかくなったら、軽石を使って角質が硬くなっている部分のケアをします。

⑤: メタルプッシャーを使って甘皮を押し上げます。

⑥: ニッパーを使い、余分な甘皮を除去します。

⑦: ヤスリで爪の長さや形を整えます。

⑧: スポンジバッファーを使って爪表面を磨き、なめらかにします。

⑨: 爪の根元や両サイドにオイルを塗って仕上げます。

フットネイルケアはニオイ対策にも効果的

女性の中には、自分の足のニオイにコンプレックスを抱いている方が少なくありません。汗をかきやすい夏場は、特にニオイが気になりますよね。

実は足のニオイは、爪の間に溜まった垢や古い角質が原因となっていることがあります。足は意外と汗をかきやすく皮脂も溜まりやすいため、こまめにお手入れをしていなければどんどん汚れが溜まって嫌なニオイを放つようになるのですね。

自分の足のニオイにコンプレックスをお持ちの方は、こまめにフットネイルケアをしてみてください。もしかしたら、気になるニオイが解消されるかもしれませんよ!?

Itnail編集部

元記事を読む
提供元: Itnailの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。