長澤まさみの「Sライン」ボディが美しすぎて泣ける【ヘア&メイクSNAP】

2016年9月1日から、長澤まさみさんが、ファッションブランド『Folli Follie(フォリフォリ)』のミューズに就任。同日、都内某所にて、フォリフォリミューズの長澤まさみさんが登場し、キービジュアルのアンヴェールを行いました。

長澤さんといえば、2017年1月に再演されるミュージカル『キャバレー』(松尾スズキさん演出)のビジュアルとして、“ランジェリーとガーターベルト”というセクシーすぎる姿を披露して話題となったばかり。

フォリフォリのミューズとして、長澤さんが選んだのはシックでエレガントなファッション。

頭のてっぺんから足の先まで隙がないその格好は、誰もが簡単にまねできるスタイルではないですが、かなり特徴的。今回は、そんな長澤さんのヘア&メイクに注目してみました!

◆長澤まさみの「黒髪×赤リップ」は、肌色を白く美しく見せてくれるメリットが

 

まず最初に「ヘア」は、前髪をセンター分けして、サイドもタイトになでつけ、後ろでシニョンを作ったまとめ髪。シニョンの位置は、下すぎるとモダンで落ち着いた印象になりがちですが、ファッショナブルなジュエリーに合わせてか、耳より少し下ぐらいでまとめ、少し活動的な雰囲気に。

普段のファッションでここまっでタイトにまとめると、“隙のない女性”というイメージになりやすいですが、フォーマルな装いにはぴったり。

目元はおそらくニュアンスカラーで仕上げ、ブラックのライナー&マスカラで力強い印象に仕上げています。そして、眉もかなりしっかりめ。“顔のフレーム”としての眉をしっかり描くことで、赤リップを主役にしつつも、他のパーツが負けていません。

メイクの主役である「赤リップ」ですが、今シーズンのイットカラーは、オレンジのニュアンスを含んだ“コーラルレッド”。肌浮きしにくく、カジュアルさも加わります。

赤リップは、「大人なら1本持っておきたい」と言われても、なかなか手が出ないのが現実。でも、でもこの赤リップ、そして黒髪が、肌色をより白く美しくみせてくれるという効果もあるんです。

余談ですが、美脚で知られる長澤さん。こういうタイトな服を着るとボディラインがよくわかりますが、かなりの「Sライン」!

 

ふくよかなバスト、引き締まったウエスト、そしてキュッと上がったヒップ。これぞまさに、女性が理想とするボディバランス!

全体的にやせすぎていないところも、女性らしさにあふれています。ため息が出るほど美しい……。

ちなみに長澤さんの“ファーストジュエリー”は、母からもらったフォリフォリの指輪だそう。今回のミューズ起用も、何かご縁を感じます。(さとうのりこ)

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。