サロンのトリートメントを自宅で再現!効果を上げる正しいやり方

市販のヘアトリートメントのクオリティが高まり、自宅でも手軽にダメージヘアのお手入れができるようになりましたね。それでも、まだまだサロン仕上げには劣ると思ってはいませんか?

正しいやり方でヘアトリートメントを使えば、今よりもっと効果を高めることができるかもしれませんよ!

■水気をしっかり落とそう

ヘアトリートメントの効果を十分に発揮させるためには、シャンプーをすすいだ後の水気を髪から取り除かなくてはいけません。油分を多く含むトリートメントと水は相性が悪いだけでなく、せっかくの濃密なヘアケア成分が水で薄まってしまうからです。

根元から毛先に向かって毛束を握るように水分を落としたら、さらにタオルでやさしく押さえていってください。

■毛先を中心にもみこもう

髪の水分を落としたら、手のひらに適量のヘアトリートメント剤を取って両手に伸ばし、ダメージの多い毛先から付けていきましょう。このときに、こするような動きをしてしまうと摩擦で髪を傷めますので、やさしくもみこむようにしてくださいね。

髪の根元付近は新しく生えてきて間もないのであまり傷んでいませんし、頭皮にトリートメントが残ってしまうとヘアトラブルの原因となってしまうため、基本的に不要です。

■コームやヘアキャップを活用して

髪にトリートメントの成分が浸透するまでの5分~10分間はシャワーなどの水気を使わずに過ごしましょう。髪の1本1本までトリートメントが行き渡るようにコームでとかしてあげるのがおすすめです。

ヘアキャップやタオルキャップは髪を水分から防いでくれるのに加えて、トリートメントを浸透しやすくしてくれる保温効果も期待できるので、バスタブに浸かりたいときなどに活用してみてくださいね。

■熱いお湯は厳禁!

最後にトリートメントをすすぎ流すときは髪の根元からシャワーを当てて、頭皮にトリートメントが残らないようにしましょう。このときに温度の高すぎるお湯を使ってしまうと、せっかくのトリートメント成分がすべて熱で流れ落ちてしまいます。

寒い日には少し冷たく感じるかもしれませんが、人肌程度の温度に設定し、流しすぎには注意してください。

■トリートメント効果を上げよう

ちょっとしたポイントを知っておくだけで、自宅でも手軽にサロン仕上げのようなツヤ髪を作れますよ!今までの効果で満足できていなかった方はぜひ、試してみてくださいね。(りうな/ライター)

(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。