年下男子を大人男子に改造@ホテルバー

「大人の東京グルメデートシナリオ」を発信している津村浩介です。

そろそろ、「年下男子」の彼にでも、最後の仕上げに、ホテルバーに行く『新しい習慣』をつけさせましょう。

今宵は、スペインバルから!

今回は、『緩急をつけた』デートプランで、年下男子の心とお金の状況に合わせた、少し、ハードルを下げた「ホテルバー 活用方法」をご紹介しましょう。

 

待ち合わせは、恵比寿。

今宵は、スペインバルからスタート。

スペインバルは、気軽に入れて、軽く「タパス」をつまんで、ほろ酔い加減になる、、、という目的には、最適ですね。

なんでも、酒のつまみとしての「小皿料理(タパス)」という文化があるのは、日本とスペインだけだとか。

さて、スペインバルですから、やはり、スペインの泡、「カヴァ」で乾杯。

スペインバルには、長居するのは、野暮と言うもの。美味しいお酒とタパスを食べて、サクッと、2軒目に行く、というのがスマートな活用方法ですね。

今日は、そう、スペインバルならやっぱり食べたい「ハモン(イベリコ豚の生ハム)」を頂きましょう。

お酒は、シェリー酒に切り替えて。

【お店情報 「バル・デ・オジャリア」 恵比寿駅東口 徒歩4分】

 

2軒目は、彼の大好きなラーメン

さて、ほろ酔い加減で、いい気分。

お次は、お財布に優しい、でも、年下男子なら嫌いなわけがないラーメンでお腹を満たしましょう。

しかも、最近、流行の女子でも入りやすい、小奇麗なラーメン屋をチョイス。お店の名前は、「阿夫利(アフリ)」。

えっ、これ、何語?と思っちゃいますよね。なんでも、神奈川県の大山の湧水の名前だそう。

その湧水で作るスープは、ご覧の通り、きれいな黄金色のスープ。奇をてらうことなく、スープ、麺、チャーシュー、煮卵、すべてのバランスがとれている優しいラーメンですよ。

【お店情報 「阿夫利」 恵比寿駅東口 徒歩5分】

 

〆は、ウエスティンの夜景バー

恵比寿ガーデンプレイスのお隣にある「ウエスティンホテル」、22階のバー。

外資系のホテルだけあって、1階のロビーからエレベータホールまでも、フカフカの絨毯で、造りがゴージャスなので、自然と、ワクワクしますね。

「年下男子」の彼が、「いつか、あなたとお泊りで来たい」と思えば、しめたもの。

カウンター席の、このアングルの2席分から、写真の通りに東京タワーが見えるので、空いていらた是非、この席を。

「年下男子」を大人にするには

どうでしたか?

「年下男子」が、あなたへの愛(とまではいかなくとも、関心、好意)を持ち始めたら、そして、男としての自覚が芽生えたら、そこから、彼は「自立」しようとするはず。

やはり、「年下男子」であっても、余程の「絶食系男子」でなければ、「好きな女性を自分で満足させたい」と思うものです。

ですから、彼がそのレベルに達するまでは、根気強く、「大人女子」のあなたが「年下男子」を調教する役目を果たしましょう。

そう、ここは、おおらかに、私が彼を一人前の「大人男子」にしてあげる、くらいの気持ちで。

 

(津村浩介/ライター)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。