1. トップ
  2. グルメ
  3. “食べて痩せる”を叶えて愛されボディをキープ。いま注目の「スナッキング」のポイントは?

“食べて痩せる”を叶えて愛されボディをキープ。いま注目の「スナッキング」のポイントは?

  • 2016.8.30
  • 23165 views

ダイエットといってもただ単にスリムになるのではなく、女性らしい丸みを帯びたメリハリのあるボディづくりが理想的。それには“食べないだけ”のダ イエットは絶対NGとされています。そこで断然注目を集めているのが“食べて痩せる”を叶えるダイエット「スナッキング」です。

この「スナッキング」とは、食事と食事の間に間食をすることで空腹を防ぎ、本来の食事量を抑える食習慣のこと。ミランダ・カーをはじめ、多くの海外セレブたちが実践していると言われる注目のダイエット法です。

|「スナッキング」のルール

一般的な「スナッキング」のルールは2つになります。

(1)食事の間隔を「4〜5時間」にキープする

一般的に、昼食と夕食の間は“6〜7時間くらい”空くことが多く、空腹感を最も感じやすいと思います。また、空腹状態で食事をすると一気に血糖値が上昇する ので、ダイエット面ではNGとされています。つまり、空腹になりすぎていないタイミングで「スナッキング」することがポイントです。

(2)ヘルシーな間食をチョイスする

ヘルシーな間食をセレクトするには「食物繊維やたんぱく質が多い」「噛みごたえがあって腹持ちが良い」「ビタミンやミネラルの補給ができる」といった、3つのポイントをおさえておきましょう。

ナッツ類、ドライフルーツ、グラノーラ等のシリアルなどがオススメです。

食べることをただ我慢してもストレスを溜めるだけだし、だからといって間食にスイーツをガツガツと食べるのもNG。

ヘルシーかつ栄養豊富な“間食”をチョイスして「スナッキング」することで、女性らしいボディラインをしっかりキープしていきましょうね♡

text:麗子