1. トップ
  2. ファッション
  3. 初音ミクとスカーレット・ヨハンソンが、ヘアケアブランド「LUX」のCMで共演!

初音ミクとスカーレット・ヨハンソンが、ヘアケアブランド「LUX」のCMで共演!

  • 2016.8.28
  • 3671 views

8月26日、東京国際フォーラム・ホールAにて開催された、コンサート「LUX Straight & Beauty presents 初音ミクシンフォニー」にて、ヘアケアブランドの「LUX(ラックス)」の新CMに初音ミクさんが起用されたことが発表されました。

バーチャル・シンガーの初音さんと東京フィルハーモニー交響楽団の共演に、満員となった客席にスクリーンで登場した、初音さん。「なんと私がヘアケアブランドLUXのCMに出演することになりました」と発表をすると、客席から「えー!」の驚きの声と拍手が沸き起こると、「自分のまっすぐな気持ちとともに、新しい一歩を踏み出してみました」と語る姿を、携帯の動画やカメラで撮影する皆さん。

さらに、ハリウッド女優スカーレット・ヨハンソンさんと共演したことを明かすと、再びどよめきが起こりました。(現在、初音さんのコメントムービーはスペシャルサイトにて公開中です)

60秒の長編となる新CM「ラックス スーパーリッチシャイン ストレート&ビューティー」(8月22日発売)は、トレードマークのツインテールをほどき、新しい一歩を踏み出しまっすぐに生きる初音さんの姿を描いているそうで、CMソングも人気ボカロPのMitchie M(ミッチー・エム)氏が同コンサートのオープニングソングとして書き下ろした「未来序曲」を、CM用に新たな歌詞に書き換えて制作するなど、初音さんの世界観そのままに、ちょっと大人の初音さんが見ることができるそうです。

コンサートは、スクリーンの初音さんをバックに、リアルなフルオーケストラにバーチャルな初音さんの歌声や乗せた曲や初音さんの歌声をバイオリンなどで表現するなど、音楽の新たな可能性を感じさせました。特に「初音ミクの消失」と最後の「千本桜」は圧巻。「千本桜」では指揮者が閉めた瞬間にスタンディングオベーションで拍手。そして「ブラボー」の歓声が上がった瞬間に、客席に向けてキャノン砲が打ち上げられ歓声が歓喜の声に変わるなど、クラッシックコンサートからライブに変わったような印象を受けました。

鳴りやまない拍手にアンコールが行われましたが、コミカルな映像と客席の笑いと手拍子で始まった「ぽっぴぽー」、続く「Tell Your World」「メルト」の3曲で2時間を超えるコンサートは終了しました。

来年10周年を迎える初音さんにハリウッド女優スカーレット・ヨハンソンがラブコール!?の新CMは近日公開です。お楽しみに。 (平山正子)

「LUX」スペシャルサイト: http://www.lux.co.jp/straight_miku/