1. トップ
  2. グルメ
  3. ハズレなし!大阪人が選んだ、本当に美味しい大阪みやげベスト10

ハズレなし!大阪人が選んだ、本当に美味しい大阪みやげベスト10

  • 2016.8.27
  • 12009 views

「おみやげ」って本当におそろしい数が売っていますよね。どこの都市でもそうですが、それこそ大阪など、人口も観光客も観光スポットも多いところだと、その数はあまりにも膨大!

何も決めずに行くと、なんとな~く帰りの駅や空港で時間がない中でパッと目についたものを買ってしまって、「なんかまぁおいしいけど、それなりだった……」という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

そんな方のために、『じゃらん』が調査した、地元民がオススメする、「大阪の美味しいお土産」をご紹介します。

(c)SIHASAKPRACHUM / Shutterstock.com

 

食い倒れの街・大阪の人たちが本当に薦める、ハズレなしのお土産って、なんなんでしょうか……? チェックしていきましょう!

 


10位 ええもんちぃ/販売元:五感(6個 650円)

「ええもんちぃ」とは、「ええもんあげよ」という大阪弁から生まれた、素朴で懐かしい、黒豆入りのカステラ風マドレーヌ。しっとりしたマドレーヌに、大粒の黒大豆がアクセントになっています。

 


9位 大阪プチバナナ/販売元:瓢月堂(6個 648円)

限りなくソフトなふんわりスポンジの間に、とろーり甘いバナナカスタードをサンドしたケーキ。中はしっとり、表面はこんがりと仕上がっています。

 


8位 じゃがりこたこ焼き味/販売元:カルビー(20g×8袋 864円)

手軽に配れるおみやげとして大人気のご当地じゃがりこ。たこ焼きを再現した味はもちろん、関西らしい派手色のパッケージにはダジャレも満載と、大阪エッセンスをつめこんだおみやげです。

 


7位 本千鳥/販売元:千鳥屋宗家(15個 2160円)

口どけのいい柔らかな舌ざわりの白あんを、風味のよい上品な甘さの焼き皮で包んだおまんじゅう。創業380年の長い歴史の中での創意工夫が、ぎゅっとつめこまれています。

 


6位 秘伝しょうゆ味たこ焼/販売元:たこ昌(14個 1080円)

出ました、大阪のソウルフード、たこ焼き! たこ昌では、厳選素材を使った生地を、銅板の焼器で職人がひとつずつ手焼きしています。

 


5位 岩おこし・粟おこし/販売元:あみだ池大黒(各10枚束 756円)

江戸時代後期の1805年に創業以来、200年以上おこしを作り続けている老舗。独特の固さが持ち味の岩おこしと、さっくり歯ごたえの粟おこし、お好みのものを。

 


4位 焼きたてチーズケーキ/販売元:りくろーおじさんの店(675円)

大阪に約10店舗を持つ、りくろーおじさんの店の看板メニューが4位にランクイン。デンマークから直輸入したクリームチーズと、新鮮な卵や牛乳を使用して作られたふんわりチーズケーキは、レーズンが食感のアクセントになっています。


3位 ひとくち餃子/販売元:点天(30個 1,429円)

大阪・北新地で創業し、餃子ひとすじ30余年の専門店がつくる、「ピリッとパリッと香ばしい」ミニサイズの餃子。高知県土佐香美産の香り高いニラと国産豚肉を使用し、その日に作ったものが店頭に並んでいます。

 


2位 堂島ロール/販売元:Mon cher(1本 1,260円)

北海道産の生乳を使ったオリジナルクリームを、卵の風味が広がるしっとりした生地で優しく巻いたロールケーキ。パッケージにはセピア調で「堂島」の地図と商品コンセプトが描かれているのも要チェック。

 


1位 豚まん/販売元:蓬莱(2個 340円)

そして1位はやっぱり「蓬莱」の豚まん! 一度食べるとその美味しさにやみつきになってリピート買いする人多数ですよね。主役の豚肉は食感を出すため、ミンチにせずにダイス状に荒切りカット。甘い玉ねぎと肉汁たっぷりの豚肉が、ほんのり甘みのある皮に包まれて……ひとくち食べると、うーん、幸せ!

現地のグルメはもちろんですが、自分用にも人にあげる用でも、お土産もおいしいに越したことなし! 大阪に旅行・出張に行くときなどに、是非チェックしてみてくださいね♪(後藤香織)

 

情報提供元:じゃらん