元カノへの嫉妬から自由になる方法 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「彼の元カノに嫉妬してしまう」という、わかさん(28歳・会社員)に、心屋塾上級認定講師の高橋かのんさんからアドバイスをいただきました。

■わかさんのお悩み

彼の過去の恋愛に嫉妬しないためにはどうしたらいいでしょうか?

■心屋塾上級認定講師の高橋かのんさんより

わかさん、こんにちは。短いご相談の中にも、彼の過去の恋愛に嫉妬して、苦しむ姿を想像してしまいました。

好意と恋愛感情をわけるひとつに、独占欲があります。ですから、彼が好きなら、嫉妬はごく自然な感情だと思いますよ。まずは嫉妬してしまう自分を許してあげてくださいね。

彼の過去の恋愛を意識してしまう、どんなことがありましたか? 元カノとのツーショット写真が出てきたとか、彼が元カノの話をするとか…。

かわいいヤキモチは、恋愛のスパイス。もしも、それを表すのは、よくないと我慢してきたのなら、「捨てて」「話されるとイヤ」って伝えてみて。そのとき、「どんな気がしてしまうからか」を一緒に伝えられるといいですね。

それでも、激しい嫉妬で苦しいなら、それは、古傷から来ているかもしれません。それには、先ほどの「どんな気がするのか」が鍵になります。例えば「元カノへの思いが残っているからだ」とか「私よりも元カノが一番なのかも」とか。

更に、そう思うと、どんな気持ちが湧いてきますか? 例えば、「ちゃんと愛されてない」「いつか、いなくなってしまうんじゃないか」などです。

振り返ると、もしかして、その思いって、今回が初めてではなかったりしませんか? だとしたら、わかさんがそう思ってしまうのは、彼や元カノは関係ありませんよ。わかさんがそう思ってしまうのは、彼や元カノは関係ありませんよ。ほとんどは、お父さん、お母さんに向けられている思いなのです。「どうせ、愛されてるし」って、いっぱい呟いてくださいね。

そして「(彼の)一番になりたい! (のになれない)」という思いが強いようなら、それもご両親への思いなのですが、お姉ちゃん(下に妹弟がいる)に多かったりします。わかさんは、どうですか。

両親の愛情を一身に受けてきた第一子が、下の子が生まれたことで、両親(愛情)を取られた! そのせいで、自分は愛されなくなったと勘違いすることが多いのです。そして、下の子の面倒を見ることで愛されようと頑張ってしまう。すると、大人になっても、自分が愛されたい、認められたいと願う相手に、自分より目をかけられている人を見つけては嫉妬するパターンにハマることもあります。

もし、「そうかも」と思ったなら、「みんなが、弟(妹)をかわいがって、寂しかったな~、悲しかったな~」とその頃の気持ちをちゃんと味わって、わかってあげてほしいのです。そして「なのに、よく頑張って、弟(妹)世話したね~、たまに意地悪したけど~(笑)」ってあの頃の自分をねぎらってあげてね。

そして、「元カノに負けたくない」といろいろ頑張って疲れてしまっているなら、元カノの亡霊を吹き飛ばし自由になる魔法の言葉は、「元カノ/弟(妹)に負けてもいい。っていうか負けてるし」です。すごーく抵抗があるかもしれせんが「負けたくない」と思ってしまうのは、悔しいかな「負けている」と自分がどこかで思っているからなのです。

最後に、改めて、元カノをどんな風に考えたらいいかというと、「今の大好きな彼を作ってくれた功労者」です。出会い、付き合うって、凄いタイミングだと思うんです。元カノとの別れがあったから、今、わかさんとのお付き合いがある。そして、元カノとの関係で彼もたくさん学んだ結果、今、わかさんを選んでいる。極端な言い方をすれば、元カノの前に出逢っていたら、わかさんと付き合っていない可能性もあるのです。

元カノが頭にチラついたら、チョー上から目線で「ご苦労であった。さがってよい。あなたはあなたの幸せを」って言ってお引き取りいただきましょう。

わかさんは、これからも、もっともっと彼との関係を深めていける人なのですから、今を大切に、素敵な未来を。

凍えたココロがほっこり温まる、心屋仁之助 塾

【特集】

心屋仁之助 塾 一門にお悩みを相談したい方はこちら

【質問募集】

(高橋かのん)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理