1. トップ
  2. 恋愛
  3. 計算バレバレ!合コンで男子が「このコあざといな」と思う行動

計算バレバレ!合コンで男子が「このコあざといな」と思う行動

  • 2016.8.26
  • 16904 views

合コンでステキな男性を発見! 「よし!この前読んだモテ行動を実践するぞ!」そんなふうに意気込むことは、大変いい心構えです。ステキ女子たるもの、いつでもモテに貪欲であるべきですもの!

でも、その貪欲さ、男性からバレバレになってしまっていませんか? モテたい、好かれたい、という気持ちが丸わかりで、「あざとい女」と思われてしまうかもしれませんよ。そうなると、モテ行動がただのウザい行動へと一変! 最悪の場合、嫌われてしまうことも……。

そこで今回は、合コンで男子が「あざとい」と思う行動について、男性を対象にアンケート調査を実施しました。あざとい行動を知ることで、上手にモテ行動をするコツを掴んでいきましょう!

【1】過度なボディタッチ。

「ボディタッチが多すぎる」(30代、男性)
「いきなり下半身とか触られたらさすがに引く」(20代、男性)

多くの男性が挙げたのが、こちらの意見。モテ行動として広く知られるボディタッチですが、過度に行ってしまうと「あざとい」と思われてしまうようです。まさに諸刃の剣ですね。

ボディタッチをするときは、あくまでもさりげなく自然に、これが鉄則です! 心理学的に見るボディタッチの有効的な使い方で、さりげないボディタッチを心がけて。

 

【2】リアクションが大きすぎる。

「リアクションがムダに大きい」(30代、男性)
「リアクションがあまりにも大きいと本当かよ?と思う」(20代、男性)

なにごともやり過ぎはNGです。日本人はあまり大きなリアクションをしませんから、大きすぎるリアクションは真実味が欠けたように感じられてしまうのかもしれません。

しかし、ノーリアクションというのも考えもの。やはりある程度のリアクションは必要ですよね。リアクションの「さしすせそ(さすが、知らなかった、すごい、センス良い、そうなんですか)」というものもよく知られていますから、リアクションをするということはやはり大切。

嘘っぽく、あざとくならないためには自然な表情、自然な笑顔を心がけ、自然なリアクションになるように努めましょう。

 

【3】いきなり連絡先を聞かれる。

「話もしていないのに連絡先を聞かれる」(30代、男性)
「いきなり連絡先を聞かれると遊び慣れてる感じ」(30代、男性)
「外見で選んでいる感がある」(20代、男性)

遊び慣れてるように感じられてしまうのがこちらの行動。相手をきちんと知ろうとしていないような姿勢も感じられます。やはり男性だって「自分のことを知ってほしい」という気持ちは少なからず抱いているもの。内面を見ずに、いきなり連絡先を聞くというのはちょっと失礼な気もします。

「この人、ステキ♡」第一印象でそう思ったとしても、連絡先を聞くのはきちんとお話をして相手を知ってからにしましょうね。

 

【4】職業を聞いてから態度が激変!

「最初はほとんど相手にされなかったのに会社名の話になった途端に女の子の態度が激変。そんな女の子たちはまだ独身だろうなあ」(40代、男性)

ステータスで男性を見ていると思われてしまっても仕方のない行動ですね。【3】とも近い理由と言えるかもしれません。職業も男性のひとつの魅力と言えるかもしれませんが、それだけではなく、その人の人間性にも目を向けてみましょうね。

合コンではどんな人かまったくわからない、初対面であることが多いかと思います。第一印象で決めつけずに、「この人、どんな人なのかな?」とどんな人にでも好奇心を持てると良いですね。

 

「あざとい」と思われる行動は、不自然な行動、相手の人間性を無視したような行動であるようです。普段から自然な喜怒哀楽の表情を出せるよう心掛けたり、様々な人に興味を持つようにしたり……自分の内面から磨いていくことで「あざとい」と思われることを回避することができるのではないかと思います!

合コンは普段の生活では出会えないかもしれない人とも出会うことのできる、貴重な機会。そんな出会いをムダにしないよう、普段から女子力を磨いていきましょうね!(スザクカナト)