1. トップ
  2. メイク
  3. 奥二重さんも時短でおめかし!アイライナーにこだわりを。

奥二重さんも時短でおめかし!アイライナーにこだわりを。

  • 2016.8.24
  • 5523 views
undefined

奥二重さんのメイクのお悩みでよく聞かれるのが、アイラインを描くのが難しいということ。朝、時間がない中でなかなか上手に描けなくて、イライラした経験ありませんか?

そこで、今回は奥二重さんにおすすめのアイライナーの選び方をご紹介していきます。

■無難なのは、ペンシルタイプ

undefined

出典:

pinterest

アイラインを描くのが苦手で、なかなか上手に描けない人には、ペンシルタイプがおすすめです。ペン先がやわらかいものを選ぶとスルスルと描けて、まぶたの負担も少なくなりますよ!繰り出し式のものを選ぶと削る手間も省けて、忙しい朝にイライラすることがありません。このタイプは、逆側のペン先にぼやかすチップがついているので、描いたアイラインを自然になじませることができますよ!

■カラーはブラウンがGOOD

undefined

出典:

pinterest

選ぶ色をブラウンにすると、自然な目元に仕上がります。目元がはっきりしすぎるのが苦手で、今までアイラインを拒んでいた方!ぜひブラウンのアイライナーを選んでみてください。黒とは違った目元になり、印象がずいぶん変わりますよ。ウォータープルーフタイプを選ぶと、にじむことも防いでくれるのでおすすめです!

ウォータープルーフタイプを選んだときに気をつけたいことは、アイメイク専用のリムーバーできちんと落とすこと。ゴシゴシこすらずにやさしくメイクオフしましょう。毎日目の周りをゴシゴシしていたら、クマやくすみの原因になってしまいます。

■3役1本の便利アイテムを試す

undefined

出典:

pinterest

このアイライナーは、リキッド、パウダー、それにペンシルの3役がひとつになった便利なアイテムです。アイラインを描くのが苦手で、いろいろなアイテムを試すのが億劫になっていた方におすすめです。

これなら、リキッドもついているので、ペンシルしか試したことのない方は練習することもできますよ!濃厚なブラウンを選ぶと、強すぎないのに目力はしっかりあるメイクができますよ!

■クレヨンタイプで目尻をひっぱる

undefined

出典:

pinterest

クレヨンタイプのアイライナーはそれ1本でアイメイクが完成できちゃうので、時短アイテムとしては最適です!目尻をしっかりひっぱりながら、テンションをかけてアイラインをひくと楽に描けますよ。あまりゴテゴテにならないように、1本のラインをスッと描くイメージです。いろいろなカラーが展開されているので、ファッションや気分によっても変えられて、メイクが楽しくなりますね。

■ベストアイテムをみつけよう!

アイライナーはいろいろなブランドから種類豊富にでています。同じペンシルタイプでもペンの硬さや質感がさまざまです。ぜひ自分にピッタリのアイライナーをみつけてメイクを楽しんでくださいね!(sayacocco/ライター)

(ハウコレ編集部)