1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 美人FPが解説!実際、今の日本は景気がいいの?

美人FPが解説!実際、今の日本は景気がいいの?

  • 2016.8.24
  • 1504 views

◆素敵女子になるために!ニュースがわかるお金の基本知識「景気って何?」

こんにちは!ファイナンシャルプランナー/MBAの横川楓です。

ニュースを語ることができる素敵女子になろう!というこの連載、第1回目は「経済」とは何か?というテーマをご説明させていただきましたが、今回はその「経済」ととても密接な関係がある「景気」がテーマです。

「景気が良い」「景気が悪い」「好景気」「不景気」…そんな言葉をよく耳にしますよね。

実は「景気がよかった」と言われているバブル崩壊以降は「平成不況」と呼ばれ、「景気が悪い」状態が続いています。

そんな状況でずっと生活していることもあり、今の「景気」がいいのか悪いのかあまり実感がないという方も多いのではないかと思います。

「景気」とは何か、そして今の日本の景気は具体的にどうなっているのか…

一緒に考えていきましょう!

 

◆そもそも「景気」って何でしょう?

「景気」とは「経済活動の活発さ」を表す言葉です。

つまり、私たちが物を買ったり、サービスを受けたり、働いてお給料をもらったり…

そういった活動がどのくらい活発に行われているかということです。


「好景気(景気がいい状態)」とは、

モノやサービスがたくさん売れて、

その商品を作ったり売ったりした会社にたくさん収入が入り、

そこで働く人たちのお給料が増え、

その人たちがまたたくさんお金を使う…というのが繰り返される状態のことです。

たくさんお金がつかわれることで政府にも税金としてお金が入り、

社会保障が手厚くなったり、日本という国を良くするためにお金を使えるようになります。

お金がたくさん動いて経済が活発に動き、社会全体がハッピーな状態です。


「不景気(景気が悪い状態)」とは、

モノやサービスが売れず、

その商品を作ったり売ったりしている会社にもお金が入らず、

そこで働く人たちのお給料も減り、

みんながお金を使わなくなる状態が続くことです。

こういう状態では政府にもお金が入らないため、

社会保障や日本をよくするために使われるお金も減り、

そのお金を集めるために消費税などが増税されたりすることになります。

お金があまり動かず経済が活発に回らなくなり、社会全体がアンハッピーな状態です。

これは極端な例ですが、うーん…景気が良いに越したことはないですよね。

では、今の日本の景気はどうなっているのでしょうか?

◆今の日本の「景気」はどうなっているの?

ずっと続いていた「不景気」ですがアベノミクスの影響もあり、日本の「景気」はゆるやかに回復していると言われています。(※アベノミクスについては後日ご説明しますので今はそうなんだ!と思っていてくださいね。)

実際、今年の総務省のデータでも、サラリーマンがひと月に使う生活費はすこ~しずつあがっているという結果がでているんです。

……ですが、そう言われている一方で、わたしたちの体感的にはどうでしょうか。

以前よりも自分の思い通りにお金をたくさん使えるようになったかというと、きっと「うんうん、すごくいい調子!」だなんて言える人は、あまり多くはないのではないかと思います。

日本という国全体を見ると、景気回復に向けてゆるやかにいい方向に進んでいるという状況でも、それが具体的に私たち一人一人に届くまでにはまだまだ時間がかかるというのが現状です。

そんな日本ですが、リオオリンピックが終わり、次は2020年の東京オリンピックが待っています。

1964年の東京オリンピックの際には、「オリンピック景気」と呼ばれるくらいの好景気となりました。2020年の東京オリンピックでも、そのような好景気が生まれるといいですね!

次回は、「景気」が良いか悪いか判断するのに重要な「国内総生産(GDP)」についてご説明していきたいと思います。

なんとなく小学生くらいでこの言葉を習った記憶がある!という方も多いはず。

実はこの「国内総生産(GDP)」というのは、キャリアアップや高収入女子を目指している方なら一度は興味を持ったこともあるであろう、「投資」にも関係しているんです!

どんどんレベルアップして、ニュースが語れる素敵女子を目指していきましょう♪(横川 楓)

横川 楓

24歳で経営学修士(MBA)を取得し、その後ファイナンシャルプランナー(AFP)に。

マイナンバー管理アドバイザー、マネーマネジメント検定2級などの資格を取得し、現在は新宿にある税理士事務所に在籍中。

元地下アイドルという経歴をもち、最近のマイブームは変身できるカメラアプリとポケモンGOという26歳。

・Blog http://ameblo.jp/kaede-yokokawa/

・Twitter(@yokokawakaede)https://twitter.com/yokokawakaede

・Facebook https://www.facebook.com/横川楓-1287714024649472/