1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『The O.C.』ミーシャ・バートン、撮影をすっぽかして2000万円の支払い命令!

『The O.C.』ミーシャ・バートン、撮影をすっぽかして2000万円の支払い命令!

  • 2016.8.24
  • 1213 views

人気青春ドラマ『The O.C.』のマリッサ・クーパー役でブレイクしたものの、近年は、ゴシップ紙を賑わすことの方が多くなっていたミーシャ・バートン。そんな彼女が、撮影をすっぽかした件で、2000万円の支払いを命じられていたことが明らかとなった。米Peopleが報じている。

undefined

同サイトが入手した法廷の書類によると、2014年3月にミーシャは、出演契約を交わしていたダニエル・リーフ監督の映画『Promoted(原題)』の撮影がスタートしていたにも関わらず、契約に反して、ヨーロッパへ休暇に行ってしまったとのこと。撮影前に出演料の一部を受け取っていたため、製作会社の資金を持ち逃げしたも同然だったという。当時、監督は彼女に対して55万7900ドル(約5600万円)の損害賠償を求めていたが、後に一定の金額で和解に応じていた。しかし、ミーシャはその支払いも怠っていたため、この度裁判所が、20万ドル(約2000万円)と利子を支払うよう、ミーシャに命じた。

何かとお騒がせのミーシャは、2009年にレギュラー出演していた米CWのドラマ『The Beautiful Life(原題)』が、視聴率低迷のためわずか2話で打ち切りとなるなど、ヒット作に恵まれていなかった。最近では、米ABC Familyの新シリーズ『Recovery Road(原題)』に出演し、2017年にかけては、『The Malevolent (原題)』をはじめとする映画4作品が待機中だ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ミーシャ・バートン
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net