1. トップ
  2. ダイエット
  3. これぞ究極のズボラダイエット!たったこれだけでやせるなんて、女子歓喜!

これぞ究極のズボラダイエット!たったこれだけでやせるなんて、女子歓喜!

  • 2016.8.24
  • 33856 views

だらしない性格が原因で、どうしてもダイエットが長続きしない・・・と悩んでいるあなた。体を動かすダイエットは、結構ハードルが高いですよね。

実は日常生活をほんの少し変えるだけで、簡単にやせられる方法があるんです!ズボラさんでも絶対に続けられるダイエット法をご紹介いたします。

■■のどがかわいたら水かお茶

コンビニやカフェのドリンクが好き、ドリンクバーでジュースを何杯もおかわりしちゃう、という方は水かお茶に切り替えましょう。ついつい飲んでしまうジュースには、砂糖がたくさん入っています。無糖でないコーヒーや紅茶もNG。できればお茶より水がベストです。

お茶は分解するときに体に負担がかかってしまいますが、水は負担をかけることなく基礎代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくしてくれますよ。

■■食事は内容より順番重視

食べ物を限定するダイエットやプチ断食なんて、ズボラさんには面倒くさいですよね。だったら食事はそのままで、食べる順番を意識してみませんか?

まず野菜、次にスープ系、肉や魚、最後にご飯や麺を食べるようにしましょう。この食べ方は、食事による血糖値の上昇をおさえてくれます。血糖値が上がりにくいと、食事による脂肪がつきにくい体質になりますよ。よくかんで食べると、満腹中枢が刺激されてさらに効果がアップします。

■■歯みがきしながら簡単エクササイズ

わざわざ時間をとってジョギングしたり階段を上ったりするのではなく、いつもの生活の中にエクササイズを取り入れることで、ダイエットが長続きします。

歯みがきは毎日していますよね?歯みがきしながら、両足のかかとをつけたまま、つま先はできるだけ外側に向けて、バレリーナのような姿勢をキープ。背筋をピンと伸ばしたまま歯みがきをするだけでいいのです。普段使わないお尻や太ももの筋肉に力が入って、下半身のシェイプアップになりますよ。

■■究極!寝るだけダイエット

寝るだけでダイエットに効果があるなんて、夢みたいなホントの話です。脂肪を分解するはたらきがある成長ホルモンが分泌されるのは睡眠中。22時から3時の間に最も成長ホルモンが分泌するので、最低3時までには就寝しましょう。

成長ホルモンは眠りに落ちた最初の3時間に特に多く分泌されますから、この3時間はしっかり眠ってくださいね。夜ふかしするとお腹が空いてつい夜食に手が出てしまうので、早寝早起きを心がけましょう。

■■簡単だから長続きできる!

今すぐ始められそうなものばかりでしたね。短期間で劇的にやせられるわけではありませんが、無理なく続けられるのでリバウンドの心配もありません。ぜひ試してみてくださいね!。(Nag/ライター)

(ハウコレ編集部)