1. トップ
  2. 恋愛
  3. 年下男子を落としたいなら必見!年齢差をうまく使って彼をからめとる!

年下男子を落としたいなら必見!年齢差をうまく使って彼をからめとる!

  • 2016.8.22
  • 3673 views

最近は頼りがいのある年下男子が増えていて、彼氏にするなら年下! と豪語する女子が増えていますね。ここでは年下男性を落とすためのおすすめテクニックを紹介していきます。年下と言っても、ここでは5歳程度の年齢差を想定しています。

 

ジェネレーションギャップを感じる話題は避ける

世間話をする時に自分の世代で流行したテレビやヒット曲を話題に出して「年下の子は知らないよね」と自虐に走る人がいますが、これは絶対にNG! 年下君も何と言って返せばいいのかがわからず、気まずい雰囲気になってしまう可能性が高いですね。

年下の彼とはジェネレーションギャップを感じる話題をなるべくしないようにしましょう。

もしすることになった場合はできるだけ彼の世代に話を合わせて、聞き役にまわることをおすすめします。

「知らないことをこんなに積極的に聞いてくれる!」と喜ばれることでしょう。

話の幅を広げることもできて一石二鳥です。

 

背伸びしたがりな年下君には大人の女性の対応で

とにかく男性というものは年齢関係なくプライドが高い生物。

「年上の女性に相手にされるような男でいたい」「年上の女も落とせる俺かっこいい」と考えている男性も少なくはないものです。

もしもあなたの狙っている人がプライドの高いタイプなら、思い切り自尊心をくすぐってあげましょう。

「年下って頼りがないイメージがあったけど、あなたは違うのね」と人よりも優れていることを指摘してあげると間違いなく喜ばれます。

しかしそうかといって褒めすぎたり、下手に出すぎたりするのはNG。

年上ならでは上から目線で褒めてあげることで、「もっともっとこの人に認められたい」と思わせることが大切です。

 

大人のたしなみを年下の男性にアピールしましょう

流行のファッションに身を包み、話題はいつも恋愛や人気のお店のことばかり…。

それも確かに楽しいものですが若い子でもできる軽く、薄っぺらい話題はあなたの価値を落としてしまうことに。

「この人っていつも中身のない話題ばかりしているな…。」と思われてしまうのかもしれませんね。

大人の女性であれば、ある程度自分の世界観を持っていることが大切。

興味があるニュースの話や、習い事、仕事など自分なりのこだわりをきちんと示すことによって、人間的な魅力を伝えることができますよ。

「他の人にはない何かをもっている」と彼に思わせることができれば、あとは押すだけ。

食事やデートに誘ってどんどん自分を知ってもらう機会を作りましょう。

 

さりげない大人のアピールが年下にはよくききます

若さとノリだけで突っ走ることができのるは20代まで。

アラサー以上の年代になれば大人の余裕でゆっくりと男性をリードしていくようにしましょう。

押しつけがましくない大人の女性の魅力に年下男性も振り向いてくれるでしょう!

 

 

(愛カツ編集部)