1. トップ
  2. おでかけ
  3. 美人FPも実践中!箱根ユネッサンへ交通費込5,000円以下で行く裏ワザ

美人FPも実践中!箱根ユネッサンへ交通費込5,000円以下で行く裏ワザ

  • 2016.8.21
  • 1952 views

面白い仕掛けと100%源泉かけ流しのめちゃイケ温泉がつい最近オープンし、話題の箱根ユネッサン。

その他にも、ワイン風呂やコーヒー風呂などバラエティ豊かなお風呂が楽しめるだけでなく、水着ゾーンでは写真も撮り放題と、写真大好き女子にはたまりません!

そんな箱根ユネッサンへお得にいける方法をご紹介します♪

半額に近くなるので、知らないと損ですよ!!

■箱根ユネッサンへ行くためには通常いくらかかる?

・箱根ユネッサンの入場料は?(※大人料金のみ記載)

ユネッサン(水着ゾーン) 2,900円
森の湯(裸ゾーン) 1,900円
ユネッサン&森の湯パスポート 4,100円

・新宿からの交通費は?

※都内で箱根へ一番アクセスのいい新宿からユネッサンの最寄りのバス停までの往復の交通費を計算してみました。

電車:新宿駅~箱根湯本駅
ルート①
小田急線⇒小田原駅乗換⇒箱根登山線…往復2,368円
ルート②
JR湘南新宿ライン⇒小田原駅乗換⇒箱根登山線…往復3,600円
バス:箱根湯本~小涌園
箱根登山バス…往復1,160円

……普通に行くと交通費だけでも、一番安いルートでも往復3,528円。特急に乗るとすると、さらに往復で1,780円アップ。これに入場料を足したら、7,628円になります。

日帰りのプチ旅行だったら、もう少し節約したいというのが本音です。

交通費も結構かかるけどユネッサンには行きたいし、水着ゾーンだけにしようかな~なんて思っている方に朗報!

ユネッサン&森の湯パスポートと、新宿からの交通費込5,000円以下でいけるお得な方法があるんです!

 

■入場料も電車もバスも全部込で4,470円で行ける方法をご紹介

小田急線
新宿~小田原

箱根登山線
小田原~箱根湯本・強羅

箱根登山バス
箱根湯本・強羅~小涌園

小田急電鉄の「ユネッサン湯遊びクーポン」

なら、なんとユネッサン&森の湯パスポート、上記ルートでの新宿からの電車代、ユネッサンまでのバス代が全部込で4,470円

普通に行くのとでは、

なんと約3,200円も違うんです!!

一番安い交通費でも約3,500円はかかるので、ほぼほぼ交通費が浮いちゃいます♪

ちなみに、こちらのクーポンでも箱根湯本まで特急を利用する場合は往復1,780円プラスとなりますが、特急を利用するのとしないのとで、実は時間でいうと約20分しか変わりません。

20分なんて、友達や恋人と話していればあっという間。ちょっと早く出発して、節約しちゃいましょう!

オカレモンミルクも飲めますよ♪

ユネッサンのクーポンには、14時から入場のアフタヌーンパスや16時から入場のサンセットパスなどもありますが、電車で行くなら断然「ユネッサン湯遊びクーポン」がお得です!

ワイン風呂やコーヒー風呂、酒風呂、緑茶風呂などに、めちゃイケ温泉も加わり、さらにバラエティ豊かになった箱根ユネッサンへ、ぜひお得に遊びにいってみてはいかがでしょうか?

※ユネッサン湯遊びクーポン

小田急線各窓口、小田急トラベル各営業所にて購入可能。

横川 楓

24歳で経営学修士(MBA)を取得し、その後ファイナンシャルプランナー(AFP)に。
マイナンバー管理アドバイザー、マネーマネジメント検定2級などの資格を取得し、現在は新宿にある税理士事務所に在籍中。
元地下アイドルという経歴をもち、最近のマイブームは変身できるカメラアプリとポケモンGOという26歳。
・Blog http://ameblo.jp/kaede-yokokawa/
・Twitter(@yokokawakaede)https://twitter.com/yokokawakaede
・Facebook https://www.facebook.com/横川楓-1287714024649472/