1. トップ
  2. 恋愛
  3. 射手座女子の理想の結婚相手は“おっちょこちょい”な男子?「恋愛×星占い」イベントレポ【恋占ニュース】

射手座女子の理想の結婚相手は“おっちょこちょい”な男子?「恋愛×星占い」イベントレポ【恋占ニュース】

  • 2016.8.20
  • 9610 views

8月3日は獅子座の新月。楽しい予感に胸がときめくこの日、都内の会場にて、人気占い師ルーシー・グリーンさんの占いセミナーが開催されました。

今回のテーマは「あなたの幸せのありか」について。

生まれた時の星の配置図から、「太陽」と「月」を使って、ハッピーになれる方法をお話していただきました。

太陽星座、月星座ってどんなもの?

満場の拍手の中、笑顔で登場するルーシーさん。

「私が緊張しているので、みなさん一緒に深呼吸しましょう」との呼びかけで、お客さまと一緒にヨガの先生から教わったというポーズで体をほぐします。

肩甲骨を伸ばしたり縮めたりすると、場内が一気にリラックスしたムードに。

最初のお話は、ずばり「太陽」と「月」のこと。

ホワイトボードにホロスコープを描き、「太陽星座とは?」「月星座とは?」を説明していきます。

【太陽星座】社会的な顔。その人が目指すもの

【月星座】裏の顔。その人が育った環境、安心すること、無意識にしてしまうこと

例えば、太陽星座が牡羊座の人は「牡羊座らしい行動をしたい」と思い、月星座が牡牛座の人は「牡牛座らしい状況に安心する」のだとか。

この日は獅子座の新月!

当日は獅子座の新月ということで、「新月はどんな時か」も教えていただきました。

新月とは太陽と月が重なる日。つまり、太陽の「目指したい気持ち」と月の「こうありたいという想い」が重なり合うタイミングなのだそう。

「獅子座の新月には、獅子座的なことを取り入れるといいんですよ」とルーシーさん。その効果は2週間ほど続くとも言っていました。参加されたみなさんは「堂々とする」や「自己肯定感」を表す獅子座的な行動、何か試してみたでしょうか?

星座のエレメントって知ってる?

12星座には、それぞれの性質のどの部分に着目するかにより、分類する方法が複数あります。

その一つがエレメント。自然界にある“火・地・風・水”の4つの元素に区分けしたもので、以下のように分けられるそうです。

【火】牡羊座・獅子座・射手座

【風】双子座・天秤座・水瓶座

【地】牡牛座・乙女座・山羊座

【水】蟹座・蠍座・魚座

エレメントごとの特徴はこんな感じ。

【火】自分が思いついたことに突進する

【風】空気を読む、出会いを大事にする

【地】大地を踏みしめる、五感を大切にする

【水】あふれ出る感情を大事にする

太陽星座のエレメントでは、「行動パターン」や「自分のパワーの活かし方」もわかるとのこと。

なお、ルーシーさんは「結婚相手として向いている相手」のキャラクターも伝授してくれました。

筆者は火のエレメントなので、パートナーにするといいのは「ちょっとおっちょこちょいだけど、グイグイ引っ張ってくれる男性」らしいです。そういう人、どこかにいないかしら…?

星座の3区分についてのお話

お次は、12星座を3つに分ける方法です。

【活動宮】牡羊座・山羊座・天秤座・蟹座

【固定宮】獅子座・牡牛座・水瓶座・蠍座

【柔軟宮】射手座・乙女座・双子座・魚座

区分ごとのイメージを説明すると

【活動宮】ガンガン行く

【固定宮】留まる、このままでいい

【柔軟宮】今もいいけど、次も良さそう

エレメントと3区分を合わせたら…【火のエレメント】で【活動宮】の牡羊座さんは「突進」するうえに「ガンガン行く」ってかなり激しそう。

なんて見ていくと、自分や周りの人のキャラクターを読み解くことができるみたいですよ。こういうの楽しい!

親との関係に悩んでいる人は…

この他には、月星座のエレメントで見る「自分のほっこりポイント」や、太陽・月で見る「親との関係」などもお話いただきました。

太陽は男性、月は女性を表すので、「父親との関係」を観るときは太陽星座、「母親との関係」を観るときは月星座を使うんですって。

子どもの頃、「親に愛されていないかも」「両親は仲が悪いんじゃないか」と悩んでいた人は、大人になってからパートナーシップが上手くいかないこともあるようです。が、ルーシーさんはそういう人が立ち直り、上手に恋をするための秘訣もバッチリ教えてくれました。

自分を知るためには、自身のルーツを掘り下げる必要があるんですね。

あの場にいたみなさんはきっと、今と未来をより良くするために過去と向き合う勇気をもらえたんじゃないでしょうか。

THE・質疑応答タイム

後半はルーシーさんが、お客さまからの相談に直接回答しました。

仕事に関する質問はすぐに出たのですが、恋愛については、みなさんシャイなのか、なかなか手が上がりません。

すると、いたずらっ子のような笑みを浮かべて「じゃあ、恋バナしちゃおうかな?」とルーシーさん。

「実はルーシーはね…」

気になるご自身の恋について語り出します。

ググッと前のめりになるお客さまたち。それで気持ちがほぐれたのか、ぽつぽつと手が上がり始めました。

ルーシーさんに会いたくなる理由

ルーシーさんの魅力はたくさんありますが、その一つがこの「ぶっちゃけるところ」「かっこつけないところ」なんじゃないかと思います。

「会いに行ける○○」ではないけど、その距離の近さというか、垣根のなさというか。

話を聞いてくれて、占いに基づくきちんとしたアドバイスをくれ、しかも自分の恋バナまでしてくれる。そんな女友達みたいな、頼りになる先輩みたいな、小さい頃憧れていた近所のお姉さんみたいな…。

きっと「この人なら親身になって話を聞いてくれる」「わかってくれる」という安心感を持てる占い師さんなんでしょうね。

セミナー終了後には、ルーシーさんと話したいお客さまによる長蛇の列が!

感想を言ったり、「この間、占ってもらった後ね…」なんて報告をしたり。そうやって直に会話したくなる気持ち、よくわかります。

…というわけで、終始和やかな雰囲気の中、セミナーは無事終了。

ルーシーさん、ステキなお話をありがとうございました!

ちなみにこの日の夜は「あなたらしく恋しよう!」というテーマでセミナーを開催。こちらも別途レポートしますので、よかったら読んでみてくださいね。

監修者紹介

LUCY GREEN/ルーシー・グリーン

星占いのもとになっている西洋占星術の面白さとタロットカードの不思議さに魅入られ占い師となる。

占いを通して、自分自身を肯定し、豊かな人生を創りだす幸せを伝えることに意欲を燃やす。

今日もまた迷える子羊をグリルにしちゃうくらいホットに絶賛導き中!!