1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚したいか見極めたい!彼が本気で付き合ってるか

結婚したいか見極めたい!彼が本気で付き合ってるか

  • 2016.8.17
  • 25338 views

今お付き合いしている彼が結婚についてどう思っているのか…。

本気で付き合ってくれているのか…。

彼の本心を、どう見極めたら良いのか…。

単刀直入に「ねぇ、わたしと結婚する気ある?」と聞ければ解決ですが、彼にそんなプレッシャーをかけるような話題はなかなか切り出すことが出来ません。

あなたと過ごしているときの彼から、『結婚したい』と思ってくれているのかが分かれば、安心して今後もお付き合いを続けていけますよね。

彼があなたとの結婚を本気で考えて付き合っているのか、チェックしてみましょう。

 

実家に来るのを嫌がらない

お付き合いが長くなると、必然的に「今度、親が会いたいって言ってるんだけど…」というときが訪れます。そのときに何かと理由をつけて断ろうとしてくる男性は、あなたとの結婚は考えていない可能性があるので気を付けましょう。

彼が極度の人見知りだったとしても、結婚を考えている人の親に頑なに会おうとしないのは、あなたへの本気度が低めだと認識してしまって良いのかもしれません。

出来ることなら大好きな彼とは親公認の仲になりたいもの。

タイミングを見計らって、さりげなく親の話題を出して反応を見てみると彼の気持ちがわかるかもしれませんね。

 

彼の友人に紹介される

わざわざ改まって彼女を紹介するためだけに友人を集めることはないと思いますが、なにかのきっかけで彼の友人と会った時、「この子、俺の彼女なんだ」と紹介されたら、あなたのことは遊びではないということ。

遊びで連れ歩いてる子を“彼女”だと紹介して、新しい出会いが少なくなってしまったら困りますからね。

“彼女がいる”と友人に公言するということは、『合コンなどの遊びは不参加』と言っているようなもの。

彼の友人にすぐに紹介してもらえたら、「本気の恋なんだ」と素直に喜びましょう。

『今すぐ結婚』まではなくても、『縁があれば結婚したい相手』程度には考えてくれているのかもしれませんよ。

 

結婚式の話をしてみる

友だちの結婚式に出席すると、『自分はこういう結婚式をしたい!』というような想像がどんどん膨らんできますよね。

結婚式は女性の憧れ。みんなある程度の理想の結婚式があるかと思います。

最近ではテレビのでも結婚式関係のCMが流れているのをよく見かけますので、彼と一緒にテレビを見ていたときにそのようなCMが流れてきたら、思い切って「自分が挙げるならこういうことしてみたいな~」と理想を伝えてみましょう。

本気で結婚まで考えてくれている彼ならその話に乗ってくるだろうし、全く考えていないのなら軽く流されてしまって終わりかもしれません。

彼の反応を見て、将来的に結婚の意思があるのかないのか。それを確認出来るいい機会になりますよ。

 

いかがでしたか?

男性にとって結婚とは、この先何年何十年と一緒にいて、家族を養っていくことを“覚悟”するということ。

その為、『今の給料ではムリ』、『もう何年かは自分の好きな事をしていたい』などの理由で、結婚を具体的に考えるのは30歳前後になってしまうわけです。

彼にまだ結婚の意思がないのに“結婚したい”と主張するのではなく、ごく自然体で「もし、わたしとあなたが結婚したら…」というような姿勢で話をすると、彼も結婚が身近に感じやすくなるのではないでしょうか。

 

(きえお/ライター)