1. トップ
  2. ヘア
  3. ボブの夏仕様はアップヘア!首元すっきりの時短ヘアアレンジ

ボブの夏仕様はアップヘア!首元すっきりの時短ヘアアレンジ

  • 2016.8.15
  • 23355 views
undefined

暑い夏は、ロングヘアでなくても、首元をすっきりさせたくなるものですよね。それはボブの人も同じです。暑くて思わず切りたくなっているあなたにはぴったりな、ボブでもできるアップヘアアレンジをご紹介しましょう。さっとできるアレンジですよ。

■■「ボブ」ってどのくらいの長さなの?

ボブスタイルは、えりあしのところから肩までのあたりの髪の長さをさします。えりあし付近の髪は短くなっていますが、頭のトップの髪は長いため、ヘアアレンジするには都合がいい髪型なんです。レイヤーが入っておらず、全体の髪の長さを均一にしている人ほど、まとめやすくなるでしょう。

普段はブローをするだけの人も、ヘアアレンジで印象を変えることができます。首元をすっきりさせて、女性らしさをアップさせましょう。

■■ルーズなお団子「メッシーバン」

undefined

出典:

Instagram @pixdo_hairmake

最近人気の、メッシーバン。ルーズなお団子のことをさしていて、崩れかけたような見た目のラフな仕上がりになっています。作り方は簡単。手ぐしでお団子を作りたい位置に髪をまとめ、ねじってからお団子にして、ゴムでとめるだけです。

バンダナでアレンジしても、オリジナリティが出てかわいくなりますよ。カジュアルなアレンジではありますが、飾りひとつでパーティーアレンジにもなる、万能のヘアアレンジです。ゆるく巻き髪にしてからやると、仕上げやすくなります。

■■ロープ編みを使ったまとめヘア

undefined

出典:

Instagram @tamonomono

全体をゆるく巻いてから、片方のサイドだけ工夫をこらしたまとめヘアです。片方のサイドだけ、ロープ編みをさりげなくしています。

ロープ編みは、とても簡単にできますよ。片方のサイドから耳上近くの髪をとり、ふたつに毛束を作って、ねじっていくだけ。1分あればできてしまいます。あとから髪を少し引き出して、巻き髪もうまく利用しながら全体的にゆるふわな仕上がりにしてくださいね。無造作ヘアで、抜け感たっぷりのアレンジです。

■■パーティーにもGOOD、編み込みヘア

undefined

出典:

Instagram @yuigachi_hair

頭のトップの髪が長いことを利用して、編み込みアレンジができるボブ。頭のトップの髪をとり、三つ編みをしながら両サイドの髪を足していきます。フォーマルにキメたいときはかっちり編み込んで、ラフな雰囲気を出したいときはゆるく編み込むといいでしょう。

編み込み方は、自分の好みで仕上げれば大丈夫です。えりあし付近まで編んだら、くくってリボンをつけたりシュシュで飾ったりしてもいいですね。また、くくった毛先を中に入れ込めば、パーティーにもいけるヘアアレンジになります。

■■アップヘアで首元をすっきり!

首元をすっきりとさせて、軽い印象に仕上がるボブのアップヘアアレンジ。さわやかでえラフに仕上がりやすいので、抜け感がうまく出せますよ。ヘアアレンジを楽しみながら、暑い夏を乗り切りましょう!(河野ヘレン/ライター)

(ハウコレ編集部)