1. トップ
  2. 恋愛
  3. ふざけないで!ダメ男が平気でするデート遅刻の言い訳って?

ふざけないで!ダメ男が平気でするデート遅刻の言い訳って?

  • 2016.8.13
  • 23990 views

デートの待ち合わせに遅刻するのは、女性の専売特許と思いきや、

男性もデートに遅れてくる人は多いようです。その中でも許せなかった男性の言い訳とは!?

困っているお年寄りを助けていたから遅れた

「普段、人助けなんてしないくせに適当なことを言われると頭にくる」(28歳・看護師)

「道に迷っていたおばあさんを道案内していて遅れた」「転んだおじいさんを助けていて遅れた」

などの善意に投げかけた『嘘』をつく男性がいるようです。

本当であればよいのですが、デートへ行く道すがら困っているお年寄りを助けていた、

という言い訳ですが、普段の行動次第では嘘はバレバレに。

偽善の『嘘』であれば、素直に謝ってくれた方がましでしょう。

そもそも遅れることを悪いと思わない

「時間にルーズなのが当たり前なのはイライラする。10分遅れるのが当たり前とか」(24歳・IT)

「え、遅刻!? いつもこんな感じだけど…… 」

と、遅れることを何とも思わない男性もいます。

おおらかなのはいい所なのかもしれませんが、ルーズなのは女性としては嬉しいことではありません。

遅れるなら「連絡」くらいして欲しいと思うのは当たり前です。

 

『お前のせい』と責任転嫁する

「私はお前のお母さんじゃない。デートのたびにモーニングコールなんてしない。甘えるのはいい加減にしてほしい」(27歳・販売員)

「家出るとき電話してくれれば遅刻しなかったのに」「お前5時って言ったじゃん! 」

遅刻した自分が悪いのに、あたかも彼女の落ち度のように責める男性もいます。

これは最悪ですね。待ち合わせだけではなく、付き合う中でのトラブルは全部相手のせいにしかねません。

責任転嫁するような相手ならば、『別れ』を考えたほうがいいかもしれません。

 

理由にならない理由を平然と言う

「ゲームに夢中になって遅れたって……。『ゲームと私、どっちが大事なの?』って言ってもぽかんとしてる。信じられなくてすぐ別れました」(30歳・営業事務)

「二日酔いで動けない」「ゲームに夢中になってた」「洗濯してた」

正直に事実を語っているのでしょうが、相手にとっては理由にならないことを平然と言う多いようです。

相手の気持ちを考えることができない人ですね。先が思いやられます。

 

人間、ときには遅刻してしまうこともあるかもしれません。

でも、遅刻したときには、素直に謝るのが一番! 遅刻しそうなら連絡を入れるのが礼儀。

待ち人が来なければ、「何かあったのでは……? 」と心配することだってあるでしょう。

相手の立場に立って考えられないのは、愛情が欠落しているとしか言いようがありません。